武漢帰国の日本人が「コロナウイルス」検査拒否!検査の強制は

2020年1月29日(水)、厚生労働省は「新型コロナウイルス」による肺炎が発生した中国・武漢市を含む湖北省から帰国した日本人2人が検査拒否し、自宅に戻ったことを明らかにしました。

帰国したのは206人で、千葉県勝浦市のホテルへの宿泊希望者が191人、入院したのが12人、自宅に帰ったのが検査を拒否した2人を含む3人で、Twitterでも、隔離しなくてもいいのかという声が上がっています。

そこで、「コロナウイルス」の検査を強制できないのか調べてみました。

武漢から帰国した日本人が2人が検査を拒否

最初のチャーター機で中国の武漢から帰国した日本人206人のうち、発熱やせきなどの症状を訴えた30代から50代の男女5人が、都内の公社病院の荏原病院と都立病院の駒込病院に搬送されました。

入院した5人

5人のうち、40代の男性と50代の男性の2人が肺炎と診断。

40代の男性は、入院時には37度6分の発熱とせきの症状があり、検査の結果、肺炎と診断。

50代の男性も入院時の体温は36度9分で、せきやたんの症状が見られ、検査の結果、肺炎と診断。

この他、50代の女性は、チャーター機の中では37度を超える発熱がありましたが、、入院時には36度8分。

現在は、せきなどの症状は見られないということです。

また、30代の男性は、チャーター機の中では37度を超える発熱がありましたが、、入院時には37度で、現在、せきなどの症状は見られない。

駒込病院に搬送された50代の女性は、チャーター機を降た後、吐き気の症状を訴えたため、念のため、病院に入院したとのこと。

5人はいずれも入院し、「新型コロナウイルス」に感染しているかどうか検査を受けています。

同意の得られた199人

それ以外の人のうち、同意の得られた199人が東京も新宿区にある「国立国際医療研究センター」で医師の診察や検査を受けました。

検査の結果、199人のうち8人に発熱やせき、頭痛などの症状が認められ、このうち7人が入院する予定。

そのため5人に7人を加えて、計12人が入院、または入院する予定となりました

このため合わせて12人が入院、または入院する予定となりました。

その他の人達のほとんどは国が用意した宿泊施設に滞在していて、厚生労働省は検査の後も、少なくとも1週間は外出を控えて、その後の1週間も不要な外出は控えるよう求めています。

2人は検査拒否

ただ、検査を拒否した2人は自宅に戻っています。

さらに、厚生労働省は29日夜に、大阪府在住のバスガイドの40代女性が、新たに「新型コロナウイルス」による肺炎と確認されたと発表しました。

しかも、この女性は、28日に感染が確認された奈良県のバス運転手の男性と同じバスに乗っていたことが分かっています。

「新型コロナウイルス」の検査の強制はできないのか

2020年1月28日に、「新型コロナウイルス」「指定感染病」にすることが閣議決定されました。

また、「検疫感染症」に指定するための政令も決定されています。

この決定により、都道府県知事は法律に基づき、日本国内にいる人を対象に、指定感染症に罹患した人に対して強制的な措置をとることができるようになります。

【強制的な措置】

■ 強制入院

■ 就業規則

■ 医師の保健所への報告義務

■ 接触者の把握や追跡

検査の結果、医師が入院などの措置が必要と判断した場合は、強制的に入院、隔離措置が可能となり、その入院費用は公費で賄われます。

「検疫感染症」に指定するための政令がなければ、本人の同意に基づく協力を原則でしたが、この法令により法律に基づく対応がとられます。

しかし、医師が判断した場合の時は、強制的に入院隔離措置が可能ですが、それ以外は強制隔離はできません。

また、検査強制の義務付けの言葉は見当たりませんでした。

帰国者に3つの選択を提示

国は東京の新宿区にある「国立国際医療研究センター」でのウイルス検査の結果が出るまで、帰国した日本人に対して3つの選択を提示しているとの事です。

1.東京やその近郊に住む人に対しては、政府が用意したバスに乗り、自宅の最寄り駅まで途中でどこにも立ち寄ることなく帰り、その後も外出を控えて自宅で待機する。

2.家族や勤務先の車によって、途中でどこにも立ち寄ることなく帰り、その後も外出を控えて自宅で待機する。

3.政府が用意したバスにに乗り、「国立国際医療研究センター」から千葉県勝浦市内のホテルに移動して、ホテルの部屋で待機する。

まとめ

今回、「新型コロナウイルス」が発生し、感染拡大した武漢に在留の日本人を乗せた政府チャーター機が29日に羽田に到着しましたが、帰国後の強制隔離はなく、Twitterでも不安の声が上がっています。
さらに、今後も、武漢在留の日本人が帰国の予定です。
今後の、政府の対応策が気になります。