冬の新作アイス人気ランキング10!王様のブランチで福留さんが厳選

2019年12月7日(土)(11:59~14:00)、TBS系「王様のブランチ」で、アイスクリーム評論家、福留さんが冬の新作アイスTOP10を教えてもらいました。

福留さんは年間1,000種類ものアイスを食す、人気のアイス評論家です。これまでも、王様のブランチに出て様々なアイスクリームを紹介しています。

「王様のブランチ」で「アイスマン」こと福留さんが、冬の新作アイスをTOP10を厳選!冬に食べたい新作アイス、人気ランキングをご紹介します。

 

 

冬の新作アイス人気ランキングTOP10

各メーカーから、コンビニから冬の新作アイスが続々と登場しています。中には、名店とコラボしたアイスも。この冬だけの限定商品もあるので、しっかりチェックしてお店で探してみましょう。

 

1位 スペシャリテ「ノワゼットショコラ」ハーゲンダッツ
スペシャリテ「ノワゼットショコ
価格: 450円(税抜)上に、銀箔がちりばめられています。

4層構造になっているアイスです。

一番上はキャラメルソース、その下にはヘーゼルナッツ味アイスクリームとショコラアイスクリーム。

フィアンティーヌと呼ばれるクレープを焼いて砕いたものが中に入ってて、サクサクした食感があります。

見た目も、ゴージャスなアイスです。

 

2位 ピノ焦がしみたらしキャラメル 森永乳業
ピノ焦がしみたらしキャラメル
価格:180円(税抜)日本一予約が取りにくいと言われる、割烹の名店「くろぎ」と「ピノ」がコラボしたアイス。

「くろぎ」は、かき氷も大人気のお店です。

アイスは焦がしキャラメルの風味に醤油を加え、醤油を加えることでみたらしの味わいを表現しています。

さらに豆乳が入っていて、後味に豆乳の味がふわっときます。

キャラメルと醤油の組み合わせはあまりないけれど、美味しく仕上げているアイスです。

 

 

3位 ガリガリ君リッチレーズンバターサンド味(赤坂乳業)
ガリガリ君リッチレーズンバターサンド味
価格:450円(税抜)外側が、バタークッキー味のアイス。

中の部分が、レーズン&クッキー入りのかき氷になっています。

ここにバターとカカオバターを配合して、味わいを高めています。

 

4位 クリームチーズパフェ セブンイレブン限定
クリームチーズパフェ
価格:298円(税抜)まだ発売前で、来週から発売される商品を、特別に用意してもらったそうです。

一番下がクリームチーズアイス。

その上にブルーベリー果肉ソースが入って、さらにその上にベイクドチーズ風味のアイス。

その上がチーズ風味の、チーズクッキー。

一番上が、ブルーベリーソース巻きのクリームチーズアイスになっている、5断層のクリームチーズパフェです。

今、カップアイスとかでも、層構造のアイスが流行ってて、基本的にはパフェタイプで味を重ねているアイスが増えていると福留さんは話していました。

 

5位 メルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」ハーゲンダッツ
メルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」
価格:295円(税抜)外側はキャラメルチョコレートをコーティング、その中にピーナッツソース、さらにその中にパリッとしたミルクチョコレートをコーティング。

ピーナッツソースには、フランス産のロレーヌ岩塩を加えてあります。

程よい塩味が、甘さをさらに際立たせます。

 

6位 くちどけにこだわったチョコパイアイスチョコレート とろけるチョコ入り ファミリーマート
くちどけにこだわったチョコパイアイスチョコレート とろけるチョコ入り
価格:184円(税抜)ロッテのチョコパイとコラボした、トレンドアイス。

外側はパリッとしたチョコでコーティング、中には冷凍しても凍らない生チョコが入っています。

 

 

7位 リフトンティーアイス タピオカミルクティー味 赤坂乳業
リフトンティーアイス タピオカミルクティー味
価格:140円(税抜)リフトンの茶葉を使用し、タピオカミルクティーを再現した新商品。

アイス自体が2層構造。

赤木乳業が、「ガリガリ君」の製造で培った技術で商品化。

外側はアイスキャンディ、中はソフトタイプのアイス。

食感も違ってて、さらにブラックタピオカが入ることで、もちっとした食感がアクセントになっています。

 

8位 バニラモナカジャンボ 冬限定 森永製菓
バニラモナカジャンボ
価格:140円(税抜)冬限定のバニラモナカジャンボはチョコがないバージョンで、アイスの種類は「アイスクリーム」

今まで販売されてきたバニラモナカジャンボのチョコがないバージョンは、アイスの種類は「アイスミルク」

ミルクの風味が、通常より高くて濃厚で深い味わいになっています。

 

9位 レディーボーデン ミニカップ コーヒー ロッテ
レディーボーデン ミニカップ コーヒー
価格:180円(税抜)今回、コーヒー味が新発売!

これまでの大きいサイズではなく、120mlのミニカップで登場。

コロンビア産の、コーヒー豆から抽出したエスプレッツを使用。

コーヒーの、キリッとした苦味が感じられる味わいになっています。

 

 

10位 KASANEL どらやきロールアイスバニラ 井村屋
KASANEL どらやきロールアイスバニラ
価格:140円(税抜)「あずきバー」でおなじみの、井村屋さんのアイスです。

「KASANEL」というのはお菓子とアイスを重ねると言う意味合いもありますが、井村屋が新たに作ったブランド商品だそうです。

名前の通り、どらやきとアイスを組み合わせた商品です。

袋を開けると紙のトレイになっていて、切り取り線があるので、そこを切っていただくと食べやすいです。

中のバニラアイスは、北海道産の生クリームを使用した濃厚なアイス。

あんこは、小豆の煮汁や皮を捨てることなく炊き上げて、豆本来の味が楽しめます。

もちもち生地には、生地にははちみつと本みりんを使用して、ふわっと焼き上げています。

これから「KASANEL 」ブランドが色々出てくるだろうと、福留さんは話していました。

 

2019年アイスのトレンド

例えば、「雪見だいふく」だと、「もちもちミルクティー」2019年アイスのトレンドとしては、流行の味を再現したものが増えているらしいです。

「ステラおばさんのクッキーサンドアイス」のような、人気のお菓子とコラボしたアイスが増えていると言います。

アイスと言えば夏、と思いますが、最近では冬に食べるアイスが人気になっています。

今回は、TBS系「王様のブランチ」で、アイスクリーム評論家、アイスマンこと福留さんが、冬の新作アイスを厳選して解説してくれました。

 

まとめ

夏でも人気の高いアイスですが、冬で食べるアイスが今流行っています。冬の新作アイス人気ランキングTOP10入りしたアイスは、名前から言ってどれも珍しいです。

この冬だけ食べられる、限定商品もあります。どれも、特徴があって味わいのある美味しさです。スーパーやコンビニで、冬の新作アイスを探してみましょう。