東京オリンピック聖火ランナーに決定した芸能人、有名人

NO IMAGE

2020年東京オリンピック聖火ランナーが12月17日(火)に、続々と決定しました。

各地で発表され、都内を走る聖火ランナーも発表されました。

その中には芸能人、有名人も含まれています。

芸能人には、ジャニーズの人気アイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん。

タレントの志村けんさん、落語家の笑福亭鶴瓶さん、ボクシング世界王者、具志堅用高さんなどがいます。

有名人には、金メダリストで柔道日本男子監督の井上康生さんや読売巨人軍の原辰徳監督がいます。

2020年3月26日に、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」からスタートしますが、この最初の聖火ランナーを、2011年サッカー女子ワールドカップで優勝した日本代表「なでしこジャパン」、当時のメンバーが務めます。

都内聖火ランナー芸能人・有名人

亀梨和也(KAT-TUN)

志村けん(タレント)

原辰徳(読売巨人軍の監督)

中川祥子(タレント)

吉田昌子(モントリオール五輪女子バレーボール金メダリスト)

沖縄県

具志堅用高(ボクシング世界王者)

諸見里しのぶ(女子ゴルフ)

廣瀬俊朗(ラグビー元主将)

堀越正巳(ラグビー元代表)

HY(バンド)

知原くらら(モデル)

福岡県

竹下佳江(ロンドン大会で銀メダルを獲得した女子バレーボールの司令塔)

宮崎県

井上康生さん(金メダリストで柔道日本男子監督)

松田丈志さん(元競泳選手)

宗茂(元マラソン選手)

宗猛(元マラソン選手)

谷口浩美元マラソン選手)

広島県

新井貴治(元広島カープ)

大阪府

ハイヒール・モモコ(タレント)

森脇健児(タレント)

片岡愛之助(歌舞伎)

兵庫県

朝原宣治(北京大会男子400メートルリレー銀)

笑福亭鶴瓶(落語家)

陣内智則(お笑い芸人)

愛知県

藤井聡太(将棋)

栃木県

平野早矢香(ロンドンオリンピック卓球女子団体銀メダリスト)

田臥勇太(プロバスケットBリーグ宇都宮)

真鍋政義(ロンドン大会で銀メダルを獲得した女子バレーボール監督)

神奈川県

アレック・ラミレス(横浜DeNAベイスターズの監督)

加山雄三(歌手)

草笛光子(俳優)

谷原章介(俳優)

富田京子(プリンセスプリンセのドラマー)

鎧塚俊彦(パティシエ)

出川哲郎(お笑い芸人)

岩手県

ののん(女優)

都内聖火ランナー芸能人・有名人

都内を走る芸能人・有名人の日程

2020年7月10日に石川さゆりさんが走ります。

14日には、志村けんさんと吉田昌子さん。

18日には中川翔子さん、20日には亀梨和也さんが江戸川区を走ります。

23日には原監督が走ることになっています。

まとめ

聖火リレーは2020年3月26日に福岡県のJヴィレッジを出発し、7月24日の開会式までの121日間、47都道府県を走ります。

当選者には、一般公募とは別に都内の自治体から推薦枠として選ばれた芸能人、有名人もいます。

全国で1万人の人が選ばれました。

走る区間などは、決定次第、更新します。