お盆の期間はいつからいつまで?地域での違いや休みの期間なども説明

お盆の期間は、毎年いつも決まっていると思っていませんか。実は、お盆は地域によって違うのです。地方に行ったとき、間違って恥ずかしい思いを書たことがありませんか。

旦那さんの実家に帰る時も、お盆休みの事を正確に知っていないと、とんだ恥をかくことにもなりまねません。お盆の期間は、大きく3つに分かれています。どの地域が3つのうちの、どの期間になるのかなど。また、お盆休みは祝日の兼ね合いや、企業などによっても違ってきます。

お盆の地域での違いや、3つに分かれた理由、さらに、2020年のお盆の期間はいつからいつまでなのかもまとめてあります。

 

お盆とは

毎年、行っているお盆ですが、お盆の由来は?どのような意味があるのでしょうか。

お盆とは

お盆とは、日本で夏季に行われるご先祖様の霊を祀る行事です。

毎年お盆の時期になるとご先祖様の霊が帰ってくると考えられていて、お盆の期間、遺族や親族は霊をお迎えします。

一緒に過ごした後、あの世に送り出すようにします。

お盆の期間は決まっているの?

お盆は、かつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われていました。

明治6年に太陽暦(グレゴリオ暦)への改暦すると、新暦7月15日は農繁期と重なって支障が出る地域が多かったので、新暦8月15日をお盆とする地域が多くなりました。

お盆の時期は地域によって異なることがありますが、お盆休みは新暦の8月に取るのが全国的には一般的となっています。

 

全国共通の一般的なお盆の期間

一般的にお盆とされるのは、、8月15日を中心に8月13日~16日の期間に行います。

8月13日の「迎え火=盆の入り」~8月16日の「送り火=盆明け」の4日間が基本です

多くの企業ではこの期間を「お盆休み」としていますが、この期間とは異なる企業もあります。

銀行、鉄道、役所などの公的機関は通常の平日通りの営業です。

また、曜日の関係で、お盆休みの期間が5日間以上になることもあります。

2016年から8月11日が「山の日」という祝日になりました。

その関係で、お休みの期間が変わってくることもあります。

関連記事

お盆に、お墓参りに行けなということはありませんか。お盆に限らず、お彼岸やお正月なども、遠方にいる方はなかなか里帰りできないことがあります。 お盆にお墓参りに行けないとき、遠方にいる場合でも自宅でできる供養の仕方があります。マンションや[…]

 

 

お盆の期間は

お盆の期間は、いつからいつまでなのでしょう。決まっていると思いがちですが、実は地域で違うし、曜日でも変わってくるのです。

お盆の時期

お盆の時期は地域によって変わります。

元々お盆は、旧暦7月15日にあたる中元節の日に祝われていましたが、太陽暦(グレゴリオ暦)に改暦してからは、新暦の8月15日(月遅れ盆)をお盆としている地域が多いです。

全国的では、お盆は新暦の8月に取ることが一般的になっています。

大きく3つに、お盆の期間が分かれています。

 

 

旧暦7月15日(旧盆)

沖縄・奄美地方では、旧暦にお盆が行われます。

旧暦の7月13日~7月15日の3日間がお盆であり、新暦に当てはめると毎年お盆の日程は毎年変わります。

沖縄では7月13日のお盆の初日は、「お迎えをする」と言う意味の「ウンケー」と読んでいて、お供え物と提灯を用意してご先祖様の霊を迎えます。

2日目の14日の真ん中の日は「ナカビ」

ご先祖様をお見送りする最終日が「ウークイ」と呼ばれていて、ご先祖様を送り出します。

 

2020年 旧暦7月15日のお盆の期間は

8月31日(月)~9月2日(水)

盆入りは 8月31日(月

中日は  9月1日(火)

盆明けは 9月2日(水)

新暦7月15日

東京を中心とした関東の一部では、新暦の7月15日に盆の時期が設けられています。

東京盆と呼ぶこともあるそうです。

北海道函館市、静岡県の一部、東京都の一部、南関東(都市部など)、石川県の一部などです。

 

2020年 新暦7月15日のお盆の期間は

7月13日(月)~16日(木)

盆入りは 13日(月)

中日は  14日(火)

盆明けは 16日(木

新暦8月15日

8月13日~15日に行われる月遅れの盆で、日本のほとんどの地域で行われています。

本来は7月15日がお盆でしたが、農作業の繁忙期と重なることから、新暦8月15日をお盆とする地域が多くなっなたことが始まりです。

現在では、新暦8月15日主がお盆として主流となっています。

 

2020年 新暦8月15日のお盆の期間は

8月13日(木)~16日(日)

盆入りは 13日(木)

中日は 8月14日(金)

盆明けは 16日(木)

 

 

まとめ

お盆期間はいつからいつまでというと、全国的には8月15日を中心に行われます。地域や企業、曜日よっても変わるので、一般的にはといった言い方が正確です。

ご先祖を迎えて供養し、送り出します。地域によって供養の仕方も違うので、お盆に地方の実家に帰る場合は、その土地のお盆のやり方も知っていた方が良いでしょう。