京本大我(SixTONES)のプロフィール!大学、経歴、家族など

NO IMAGE

京本大我さんは、2020年に「Snon Man」と同時CDデビューした「SixTONES」のメンバーです。

お父さんは、俳優で有名な京本政樹さんです。

二世ともあって、子供の頃から舞台に出たり、テレビ番組に出たりしていました。

京本さんは、もともと歌やダンスは苦手だったそうですが、今の姿からは想像できません。

そんな、京本大我さんはどんな経歴を持っているのか、プロフィールも交えて紹介していきましょう。

京本大我さんのプロフィール

愛称:しょも
本名:京本大我
生年月日:1994年12月3日
星座:いて座
干支:戌
出身地:東京都
出身大学:未進学(最終学歴は堀越高等学校)
身長:174cm
血液型:B型

所属事務所:ジャニーズ事務所
入所年月日:2006年
デビュー年:2006年

メンバーカラー:ピンク

趣味・特技

趣味は神社巡りで、一人で京都や奈良を訪れてお寺や神社を廻るそうです。

カラオケが好きですが、大人数で行動するのは苦手なので、いつも少人数で行くらしいです。

最近では、絵も描いているらしいです。

特技は空手で、小学1年生から習っていて有段者です。

音楽が大好きで、自ら作詞、作曲をして、その曲をコンサートや舞台で度々披露しています。

性格や好きなタイプ

京本大我さんは、自分のことを全部受け入れてくれて、しっかりしている子がいいと言っています。

大人しくておしとやかな子よりも、サバサバとした性格の子がいいとも言っています。

嘘をつく子はダメらしいです。

京本大我さんは、幼少期の頃は頑固で、わがままな性格だったそうです。

自分では、メンバー内では一番ガサツといっているとか。

心配性のところもアリ、仕事は自分が納得行くまで準備し、絶対に妥協しないらしいです。

尊敬する先輩

京本大我さんの尊敬する先輩は、滝沢秀明さん、手塚裕也さん、山下智久さん、戸塚翔太さんです。

特に、滝沢秀明さんは先輩と言うよりも師匠であり、以前共演したとき熱を出して挫けそうになりましたが、滝沢さんはこれよりも高熱を出した時も毅然と舞台に立って演じていたことを聞いて、自分の甘さを反省し、滝沢さんがプロ意識の基準になったと語っています。

手塚裕也さんは中学1年性の時に、手塚さんの歌声を聞いてから憧れるようになり、一緒に食事に行ったり音楽を話したり、歌を教えてもらったりしています。

歌が苦手だった京本大我さんが上手くなったのは、手塚さんの指導によるものもあるのでしょうね。

芸能一家という恵まれた環境なのですが、本人は二世と言う色眼鏡で見られるのが嫌でそれらを実力で見返したかったと語り、一人で家の中やカラオケ専門店でも連取するほどの努力家で、今ではジャニーズJr.でもトップを競う歌唱力です。

ジャニーズ事務所に入ったきっかけ

京本大我さんの父親は俳優の京本政樹さん、母親はきゃんきゃんの山本博美さんです。

ジャニーズ事務所に入ったのは、家族旅行中に撮った、ハワイの飲食店に飾ってあった店主との2ショット写真をジャニー喜多川さんが見て、父親である京本政樹さんに連絡したそうです。

この時、ジャニー喜多川さんは、京本政樹さんの息子だとは知らなかったそうです。

イケメンの京本大我さんは、写真を見ただけでジャニー喜多川さんには、何か感じるものがあったのでしょう。

ジャニー喜多川さんにスカウトされた京本大我さんは、2006年5月にレッスン生としてジャニーズ事務所に入りました。

京本大我さんの経歴

2006年には、ジャニーズJr.内ユニットKitty Jr.のメンバーに選ばれています。

同年のゴールデンウイークに、KAT-TUNのアリーナコンサートに見学に行った時、楽屋前の廊下で中島裕翔さんと遊びながら青春アミーゴを踊っている姿を見たジャーニー喜多川さんから、「出てみる」と声をかけられコンサートに初出演。

2010年には少年邦楽専科というユニットを組み、その後「滝沢歌舞伎」にも出演しています。

2013年には、父親の京本政樹さんと「滝沢演舞城」で初共演。

2015年のミュージカル「エリザベート」は、自らオーディションで勝ち取り「ルドルフ」役を勝ち取っています。

2013年6月には親子で「徹子の部屋」に出演し、初共演で立ち回る父親の姿を間近で見て、芸能界の先輩として尊敬の念が大きくなったそうです。

2015年5月1日に、テレビドラマ「私立バカアレ高校」出演者6人グループ「SixTones」結成が発表され、メンバーに。

2019年、ミュージカル「HARTTO」では、初の主演をつとめ、2020年1月22日に「Snow Man」と同時にCDデビューしました。

出演ドラマや映画

子供の頃から数多くの舞台に出演しています。

「滝沢演舞城 ’09 タッキー&Lucky LOVE」、「DREAM BOYS」、「ジャニーズ銀座2014」など。

2019年「HARUTO」、「ハルト」役で主演。

2020年「ニュージーズ」、「ジャック」役で主演。

テレビ番組では「私立バカアレ高校」、「お兄ちゃん、ガチャ」など。

映画では「劇場版 私立バカアレ高校」、「劇場版 仮面ティーチャー」、「忍ジャニ参上!未来への戦い」、「映画 少年たち」に出演しています。

努力家で頑張り屋の京本大我さんは、これからもさまざまな場面で活躍していくでしょう。

今後も注目して、新しい情報を更新していきます。