Googleアナリティクスにアカウントを追加で作成する方法(図解)

新しくサイトを作成した時は、Googleアナリティクスに登録しましょう。

Googleアナリティクスにサイトのデータを表示させるには、アカウントまたはプロパティを作成する必要があります。

ここでは、既存のアカウントとは別に、追加で新しくアカウントを作成する方法を紹介します。アナリティクスでは複数のアカウントを作ることが可能なので、他のアカウントと区別したい場合に便利です。

 

 

目次

1.Googleアナリティクスのアカウントとは
2.Googleアナリティクス アカウントを追加で作成する手順
3.作成したトラッキングコードを確認する方法
4.まとめ

a

Googleアナリティクスとは

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

サイトの状況を分析するためには、サイトのアカウントまたはプロパティを作成する必要があります。

Googleアナリティクスのアカウントは、Googleアカウント1つで、最大で100個まで作成することができます。

 

 

アカウントを既に持っている場合は、その既存のアカウントにプロパティを作成することもできます。

ここでは、既存のアカウント以外に、追加で新しくアカウントを作成して、その下にプロパティを作成する方法を紹介します。

a

 

Googleアナリティクス アカウントを追加で作成する手順

Googleアナリティクスにログインして、追加でアカウントを作成してみましょう。

この方法で、複数のアカウントを作成することができます。

 

 

1.Googleアナリティクスにログインして、左のメニューから「管理」をクリックします。「管理」はメニューの一番下にあります。

 

 

2.管理画面が開くので、「+アカウントを作成」をクリックします。

 

 

3.アカウント名を入力します。ここでは「情報サイト」と入力しました。どのサイトか分かりやすい名前にすると良いでしょう。アカウント名は、後で変更することができます。

4.「アカウントのデータ共有設定」は、基本的にチェックをオンにしてOKです。

5.入力が終わったら、「次へ」のボタンをクリックしましょう。

 

 

6.①~③を入力します。

 

①:プロパティ名を入力します。追加で作成したアカウント「情報サイト」の下にできます。他のサイトと区別できる名前がおすすめです。ここでは、「アメニティーサイト」と入力しました。

②:日本国内で使用するWebサイトなら、▼をクリックして「日本」を選択します。

③:日本国内で使用するWebサイトなら、▼をクリックして「日本円(JPY)」を選択します。

 

※ ①~③の入力が終わった、④の「詳細オプションを表示」をクリックしまよう。

 

 

7.④の「詳細オプションを表示」をクリックします。ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成を「オン」にすると、「ウェブサイトのURL」を入力する欄と「「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」の選択が表示されます。

8.分析の対象となる「ウェブサイトのURL」を入力します。「https://」の後を入力します。

9.「Google アナリティクス 4 とユニバーサル アナリティクスのプロパティを両方作成する」または「ユニバーサルアナリティクスのプロパティのみ作成する」のどちらか選択します。「Google アナリティクス 4」は作成しても、後で削除できます。

10.すべて入力が終わったら、「次へ」のボタンをクリックします。

 

 

11.分析するサイトの「ビジネスの規模」と「Googleアナリティクスの利用目的」を選択します。「終了です。

12.「作成」ボタンをクリックすると利用規約が表示されるので、利用規約をクリックすると登録完了です。

 

※ Googleアナリティクスのアカウントとプロパティは作成できましたが、これだけではサイトのデータを見ることはできません。トラッキングコードを、サイトのHTMLに設置する必要があります。サイトにトラッキングコードの設置が終わると、Googleアナリティクスの設定はすべて完了となります。

a

 

トラッキングコードを確認する方法

Googleアナリティクスの、トラッキングコードをサイトに設置しましょう。

追加で作成した、Googleアナリティクスのアカウントとプロパティを表示させます。

 

 

1.Googleアナリティクスの上部にある「すべてのウェブサイトのデータ」の▼をクリックして、追加作成したアカウントとプロパティを表示させます。

 

 

2.「管理」をクリックして「プロパティ設定」をクリックします。

 

 

3.「プロパティ設定」画面の左のメニューから「トラッキング情報」をクリック→「トラッキングコード」をクリックしましょう。

 

 

4.「トラッキングID」と「トラッキングコード」を確認することができます。

5.「トラッキングコード」をサイトの<head>タグの直後に設置すると、Googleアナリティクスでデータを見ることができます。

a

 

まとめ

ここで紹介した方法で、複数のGoogleアナリティクスのアカウントを作成することができます。

関連のあるサイトは、既存のアカウントでプロパティを作成した方が分かりやすいです。

サイトが増えてくると、どのサイトだか分かりにくくなります。

アカウントとプロパティの構造をしっかりと理解して、作成するといいですね。