アドセンス審査に2つ目のサイト(複数ブログ)を追加申請する方法

アドセンス広告を自分のプログに貼りたい場合は、1つ目のサイトはグーグルアドセンス審査に申請しなくてはいけません。

しかし、2つ目からは、簡単に追加申請することができます。ここでは、2つ目からのサイトを、グーグルアドセンス審査に申請する方法を紹介しています。
複数のサイトを運営する方には、必要となる作業です。Googleアドセンス審査に合格すると、アドセンス広告を自分のプログに貼れます。

Googleアドセンスの審査について、プログの初心者でも分かるように解説しています。

まず、グーグルアドセンスについて、基本的なことから説明していきましょう。

 

グーグルアドセンス審査とは?

アドセンス(AdSense)とは、サイトに広告を表示して簡単に収益を得ることができる、無料のクリック課金型のアフィリエイト広告になります。

グーグルアドセンス審査に合格すると、アドセンス広告をサイトに貼ることができます。

Googleが自動で、サイトに合った広告やユーザーに合った広告を表示してくれます。

ユーザーが広告をクリックした回数、または広告の表示回数に基づいて、サイト運営者にGoogleが収益を支払うシステムになっています。

 

2つ目からのサイトはアドセンス審査を申請する必要はある?

1つ目のサイトは、もちろん、グーグルアドセンスに申請しなくてはいけません。

では、2つ目以降のサイトは、グーグルアドセンスに申請する必要はあるのでしょうか?

複数のプログを運営する方にとっては、大事なことですね。

実は、以前は、最初のプログでグーグルアドセンスの審査に合格すると、2つ目以降のプログは申請しなくても、AdSense コードが貼れました。

しかし、2018年10月末から、2つ目以降のプログも審査が必要となりました。

a

 

グーグルアドセンス審査に追加申請する方法

複数のサイトを運営する方は、新しいプログを作成するたびに申請しなくてはいけません。

ここでは、アドセンス審査の追加申請方法を、「WordPress」で説明しています。

 

AdSenseアカウントにログインしてサイトを追加する

アドセンス審査に追加申請するには、自分のAdSenseアカウントから「AdSense コード」を取得します。

 

 

 

1.自分のAdSenseアカウントにログインします。

2.管理画面の左側のメニューから「サイト」をクリックします。

 

 

3.右上の「サイトの追加」をクリックします。

 

 

4.「サイトのURL」にhttps://やhttp://を除いたURLを入力します。例えば、「https://saito1234.com」の場合、「saito1234.com」と入力します。

5.入力したら、「保存して次へ」をクリックします。

a

 

AdSenseコードをコピーする

表示された「AdSense コード」はコピーしますが、画面は閉じずにそのままの状態にします。

 

 

1.AdSenseコードが表示されるので、コードをコピーします(コピー」を押すとクリップボードへ一時的にコードがコピーされます)

 

※「完了」ボタンは、まだ押しません。サイトにAdSenseコードを貼りつけた後に押します。
AdSense コードをWordPressサイトに挿入する

AdSenseコードを、WordPressサイトに貼りつける方法です。

サイトの<head>タグと</head>タグの間に、AdSenseコードを貼りつけます。

 

 

1.WordPressの左メニューより「外観」→「テーマの編集」をクリックします。

 

 

または、「外観」→「 テーマエディター」をクリックします。

 

 

2.テーマファイル内の「テーマヘッダー(header.php)」をクリックします。

 

 

3.先頭の<head>を探して、その下にAdSenseコードを貼りつけます。

 

 

4.貼りつけたら、「ファイルの更新」をクリックして保存します。

 

※ WordPressのテーマによって、AdSenseコードの貼り付けが異なります。
ここで紹介しているのは、WordPressでの一般的な貼り付け方です。

WordPressのテーマ「the thor」では、簡単にAdSenseコードを貼りつけられます。

 

「the thor」でAdSenseコードを貼りつける方法は、こちらのサイトで詳しく説明しています。

 アドセンス申請コードのTHE THORへの貼り方!2サイト目からの追加申請

a

関連記事

アドセンス申請コードの貼付けで、悩んではいないでしょうか? ここでは、WordPressのテーマ「THE THOR」で、アドセンス申請コードを貼りつける方法を紹介しています。 2サイト目からのグーグルアドセンス審査 追加申請に活[…]

a

 

グーグルアドセンスに戻って申請を完了させる

AdSenseコードを貼りつけたら、グーグルアドセンスに戻って申請を完了させましょう。

 

 

1.「AdSense コード」をコピーしたまま閉じずにいた、画面に戻ります。

2.「サイトにコードを貼りつけました」にチェックを入れます。

3.「完了」ボタンをクリックしたら、グーグルアドセンス申請が完了です。

 

審査の結果を待つ

申請した後は、審査の結果を待ちましょう。

結果はメールで届きます。

 

 

アドセンス審査の結果は、最短では数日くらいかかかります。

 

 

審査に合格すると、AdSenseの管理画面の「サイト」で、申請したドメイン目の横に「準備完了」と表示されています。

a

 

まとめ

Googleアドセンス審査の追加申請は、AdSenseコードの「テーマヘッダー(header.php)」に貼りつけで、悩む方が多いようです。

CSSに慣れていない方は、プラグインを導入して貼りつける方法もあります。

 

プラグインでAdSenseコードを貼りつける方法は、こちらのサイトで詳しく説明しています。

 プラグインでアドセンス審査の申請コードを貼る方法!設定や使い方など

a

関連記事

アドセンス審査は、2つ目のサイトも申請する必要があります。しかし、アドセンス申請コードのサイトへの貼りつけで、戸惑う人もいます。 ここでは、アドセンス申請コードを、「Head, Footer and Post Injections」プ[…]

 

また、WordPressのテーマ「the thor」では、簡単にAdSenseコードを「高度な設定」から貼りつけられます。

CSSの苦手な方は、テーマ「the thor」の導入もおすすめです。