アドセンス申請コードのTHE THORへの貼り方!2サイト目からの追加申請

アドセンス申請コードの貼付けで、悩んではいないでしょうか?

ここでは、WordPressのテーマ「THE THOR」で、アドセンス申請コードを貼りつける方法を紹介しています。

2サイト目からのグーグルアドセンス審査 追加申請に活用できます。「THE THOR」を使用している方は、ここで説明している貼りつけ方法をおすすめします。

 

目次

1.グーグルアドセンス審査の2つ目サイトからの申請方法
1.2つ目からのサイトはアドセンス審査に追加申請する必要がある
2.アドセンス申請コードは<head>タグと</head>タグの間に貼りつける
3.WordPress「THE THOR」では簡単にアドセンス申請コードを貼りつけられる

2.グーグルアドセンスの申請コードの貼り方(WordPress「THE THOR」)
1.「高度な設定」で貼りつける
2.「</head>直上の自由入力エリア」にアドセンス申請コードを貼りつける
3.WordPressにアドセンス申請コードを貼りつけられるプラグイン

3.まとめ

a

グーグルアドセンス審査の2つ目サイトからの申請方法

グーグルアドセンス広告で収入を得たい!

それには、グーグルアドセンス審査に申請する必要があります。

しかし、申請する過程で一番悩むのが、ワードプレスに「AdSense コード」を貼りつけることです。

 

2つ目からのサイトはアドセンス審査に追加申請する必要がある

1つ目のサイトは、もちろん、グーグルアドセンス審査に申請しなくてはいけません。

以前は、グーグルアドセンス審査に合格したら、2つ目からのサイトもそのままアドセンス広告を貼付けてもOKでした。

しかし、このルールが変更になり、2つ目のサイトからも審査への申請が必要となりました。

 

2つ目からのサイトをアドセンス審査に申請する方法は、こちらのサイトで詳しく説明しています。

 アドセンス審査に2つ目のサイト(複数ブログ)を追加申請する方法

a

関連記事

アドセンス広告を自分のプログに貼りたい場合は、1つ目のサイトはグーグルアドセンス審査に申請しなくてはいけません。 しかし、2つ目からは、簡単に追加申請することができます。ここでは、2つ目からのサイトを、グーグルアドセンス審査に[…]

 

アドセンス申請コードは<head>タグと</head>タグの間に貼りつける

アドセンス申請コードを取得すると、サイトの<head>タグと</head>タグの間に、「AdSenseコード」を貼りつけます。

CSSに慣れている人だと簡単な作業なのですが、ここで悩む人もいます。

貼り付け方を間違えていないかと、作業が止まってしまうこともあります。

ここで、WordPressのテーマに「THE THOR」を使用している人は必見です。

「THE THOR」では、簡単にアドセンス申請コードを貼りつけられます。

 

WordPress「THE THOR」では簡単にアドセンス申請コードを貼りつけられる

WordPressの「THE THOR」では、<head>~</head>内に、自由に貼りつけられる場所が用意されています。

一般的に他のワードプレスのテーマでは、アドセンス申請コードを「テーマの編集」または「 テーマエディター」の「テーマヘッダー(header.php)」に貼りつけます。

先頭の<head>を探して、その下にAdSenseコードを貼りつけないといけないので、戸惑う人がいるのです。

a

 

グーグルアドセンスの申請コードの貼り方(WordPress「THE THOR」)

WordPressの「THE THOR」での、アドセンス申請コードの貼り方を説明していきます。

手順通り行うと、ほんの2~3分で作業が終わります。

 

「高度な設定」で貼りつける

アドセンス申請コードは、「高度な設定」に貼りつけます。

 

 

 

1.WordPressの左メニューより「外観」→「カスタマイズ」をクリックします。

 

 

 

2.「基本設定[THE]」をクリックします。

 

 

 

3.下にスクロールすると、下から2番目に「高度な設定」があるので、クリックしましょう。

a

 

「</head>直上の自由入力エリア」にアドセンス申請コードを貼りつける

AdSenseコードを、サイトの<head>タグと</head>タグの間に貼りつけます。

 

 

1.「</head>直上の自由入力エリア」に、コピーしたグーグルアドセンスの申請コードを貼りつけます。

 

 

2.コードを貼りつけたら「公開」をクリックしましょう。

 

以上で、サイトへのAdSenseコードの貼りつけは終わりです。

AdSenseコードを貼りつけたら、グーグルアドセンスに戻って申請を完了させましょう。

 

 

「完了」ボタンをクリックすると、グーグルアドセンス申請が完了します。

後は、審査の結果を待つだけです。

 

WordPressにアドセンス申請コードを貼りつけられるプラグイン

AdSenseコードを、HTML の <head>タグと </head>タグの間に貼り付けるには、プラグインを利用してもできます。

プラグインを活用すると、CSSを触ることなく簡単にコードを貼り付けらます。

CSSが苦手な人にはおすすめです。

a

 

まとめ

グーグルアドセンス審査の結果は数日はかかりますが、2 週間ほどかかる場合もあります。

メールで審査結果が届くので、合格したらアドセンス広告をサイトに貼ることができます。