Gmailの連絡先を削除する方法!一括削除・編集方法も

Gmailで連絡先を登録したけれど、必要なくなる場合があります。

ここでは、Gmailで連絡先を削除する方法を紹介しています。

複数の連絡先を一括削除することもできます。

 

 

Gmailの連絡先を削除する方法

Gmailで登録した連絡先を削除には「Googleアカウント」にログインします。

Google 連絡先に直接アクセスしてもOKです。

 

1.「Googleアカウント」にログインし、「Googleアプリ」をクリックして「連絡先」を選択します。

 

2.「連絡先」をクリックすると左のメニューは既に「連絡先」が選択されていて、登録した連絡先が表示されています。他のメニューを開いている場合は「連絡先」をクリックしましょう。

 

3.削除したい連絡先にカーソルをあてると、右側にアイコンが表示されます。ここでは、「test1」を削除します。

4.一番右端にある「3つの点」マークの「その他の操作」をクリックして削除を選択すると、連絡先が削除されます。

 

Gmailで複数の連絡先を一括削除する方法

Gmailで複数の連絡先を削除したい場合、1つ1つ削除するのは大変です。

一括で削除してみましょう。

 

1.連絡先にカーソルをあてると左側に□が表示されるので、削除したい連絡先にチェックを入れます。

2.上部一番右側の「3つの点」マークの「その他の操作」をクリックし、削除を選択すると、チェックを入れた連絡先が一括削除されます。

登録している連絡先を全て削除したい場合は、次の方法をとりましょう。

 

1.登録している「連絡先」に1つチェックを入れると、上部にアイコンが表示されます。

2「選択の操作」の▼をクリックして「すべて」を選択します。

 

3.登録されている「連絡先」すべてにチェックマークが入ります。すべて選択された状態で「3つの点」マークの「その他の操作」から削除を選ぶと、一括削除できます。

Gmailの連絡先を編集する方法

Gmailの連絡先の内容を変更する場合は、削除して再登録するよりも編集した方が良いです。

 

1.登録した連絡先の一覧から編集したい連絡先にカーソルをあてると、右側にアイコンが表示されます。

2.鉛筆マークの「連絡先の編集」をクリックします。

 

3.編集画面が表示されます。ここでは名前を「test1」から「@test1」に変更しました。

4.編集が終わったら「保存」ボタンをクリックしましょう。

 

5.左のメニューから「連絡先」を選択すると、編集した連絡先が確認できます。名前が「test1」から「@test1」に変更されています。

 

まとめ

Gmailの連絡先は削除するとゴミ箱に移動します。

そのまま 30 日が経過すると完全に削除されますが、 30日以内ならゴミ箱から元に戻すことができます。

うっかり誤って削除した連絡先は、30日が経過しない前に復活させましょう。