キャンプ場の選び方!3つのポイントを押さえて楽しくキャンプ

キャンプに慣れている方ならキャンプ場の選びが分かりますが、キャンプ初心者だと、どのキャンプ場を選んでいいのか迷ってしまいます。キャンプ場は全国に沢山あります。初めての方はどれも同じキャンプ場に思えますが、キャンプ場によって環境が違ってきます。

キャンプ場の選び方次第では、せっかくの楽しいキャンプが台無しになってしまいます。そんな悲しい思いをしないように、キャンプ場の選び方をまとめてみました。3つのポイントを分かりやすく説明してあります。

選び方を失敗しないで、正しく選んでキャンプを楽しみましょう。

 

キャンプ場によって設備や管理体制に違いがある

キャンプ場をネットで調べると沢山ありますね。

初心者に人にはどのキャンプ場も同じように思えて、重要なことを忘れて、近場を選んだり、温泉、観光、眺望、レジャー施設などで選んでしまいがちです。

 

ラリ
キャンプ場って沢山あるけど、どれも同じじゃないの?

 

ルル
違うんだよ!いろんなキャンプ場があるんだよ

 

キャンプ場の環境は、施設や設備、管理体制によって違ってきます。

選び方を間違えると、不愉快な思いをすることもあります。

その点をこれから説明していきましょう。

 

キャンプ場の選び方に重要な3つのポイント

キャンプの選び方は色々ありますが、まず重要な3つのポイントを押さえましょう。

 

ラリ
3つのポイントって何?そんなに大事なの
ルル
そうなんだよ!予約する前に確認した方がいいね

 

キャンプ場で予約してからしまった!と思っても遅いです。

キャンセルするとキャンセル料がかかります。

事前にチェックしてから予約しましょうね。

 

Point1.設備が綺麗(トイレがきれい)

毎年、家族でキャンプに行きますが、設備が整って綺麗なキャンプ場はまず、間違いありません。

特に、トイレが綺麗だとキャンプ場全体の設備も綺麗です。

それだけ管理が行き届いているという事です。

そういったキャンプ場は、これまでのキャンプ経験ですが、周りの人のマナーもいいです。

ただ、さまざまな人がいるので時には、マナーの悪い人もいますが・・・

このことは後でも話しますが、管理体制がいいとそんな人もあまりいません。

 

Point2.施設や設備が充実

キャンプ場の設備や施設が充実していると、キャンプをする上で便利です。

逆に、充実さに欠けると不便で、不自由な思いをして、楽しく過ごせないこともあります。

一般用品を売っている売店や、キャンプ用品のレンタルを提供しいるショップなど。

自動販売機もあったら便利ですね。

シャワーや入浴施設。大人数が使えるだけの、設備が整っているとベスト。

トイレなどもキャンプ場に沢山あったらいいですね。

混んでいると、待たなくてはいけないということもあります。

小さなお子さんがいる家族だと、トイレが少ないキャンプ場はおすすめできません。

バーベキューハウスも屋根付きだと、雨が降ってもBBQが楽しめますよ!

 

Point3.管理体制が良い

先にお話しましたが、管理体制が悪いと、設備もきれいでないしマナーも悪いキャンプ場もあります。

絶対にそうだとはいいませんが、管理体制がいいキャンプ場は環境もいいです。

また、管理人が常駐しているかも大事です。

自然の中にあるキャンプ場が多いので、なにかあったとき管理人がいないと大変。

特に、子供連れの家族は、この点は事前に確認していた方がいいです。

夜中に体調が悪くなった場合でも、管理人がいたら安心です。

あと、キャンプ場のスタッフや管理人の対応がいいかです。

困ったことがあっても、対応が悪かったなどという口コミもあります。

心配な方は、口コミなどをみてチェックした方が良いでしょう。

 

キャンプ場の施設・設備・管理体制は予約前に確認しましょう。

 

ラリ
3つのポイントを押さえたら大丈夫なんだね

 

重要な点はこの3つですが、その他にもチェックするとベストなポイントがあります。

 

3つのポイント意外にもチェックしたい点

ここからは、キャンプ経験からお話しますね。

キャンプ場によっては、施設や設備が朽化している場合があります。

気になる人は、確認してから予約しましょう。

トイレが遠い、不便なところにある、和式しかないキャンプ場もあります。

これも気になる人は、キャンプ場に問い合わせてみましょう。

自然に囲まれたキャンプ場は、が沢山出てくる場合があります。

虫が苦手な人は虫よけ用品を持って行くか、そのようなキャンプ場は避けましょう。

 

キャンプ場選びには時間をかけて選びましょう

キャンプを快適に楽しく過ごすなら、キャンプ場選びには時間をかけましょう。

自分にあったキャンプ場が必ず見つかります。目先の事に気を取られると、選び方を失敗してしまいます。予算なども大事ですが、まずは、キャンプ選びに3つのポイントは押さえておきたいです。

楽しいキャンプで思い出を作りましょう。

子供連れの家族におすすめ子供が遊べるキャンプ場

関東 関西 東海 九州

人気がある温泉付きのキャンプ場

関東 関西 九州

綺麗なコテージのあるキャンプ場

関東 関西 東海 九州 北陸

口コミで人気のあるおすすめのキャンプ場

山梨 千葉 愛知 静岡 長野 岐阜 北海道 群馬 神奈川 埼玉 宮崎 滋賀 熊本 栃木

コロナウイルス感染予防対策ができているキャンプ場

全国

キャンプ関連記事

キャンプ平均予算 サイトの種類と選び方 キャンプ混雑時期 キャンプの楽しみ方 キャンプのシーズン 宿泊施設の種類 AC電源サイトとは 虫除け対策 冬・防寒グッズ 冬・暖房器具 コロナウイルス感染回避 コロナウイルス感染対策 春・服装と暖房器具 調理器具 調理電化製品 テントの選び方