美味しいメロンの見分け方!切らなくても食べ頃が分かる

メロンは春から夏にかけて、様々なメロンが店頭に多く並びます。

メロンは完熟した時が、食べ頃です。ここでは、美味しいメロンの見分け方を説明しています。

切らなくても、見た目で見分けることができます。また、メロンの種類も紹介しているので、メロンを買う時の参考にしてください。

 

 

目次

1.メロンの種類
1-1.赤肉メロン
1-2.青肉メロン
1-3.白肉メロン

2.メロンの赤肉・青肉の見分け方

3.美味しいメロンの見分け方!食べ頃
4.まとめ

a

メロンの種類

メロンは1年中出回っていますが、旬は5月~7月です。

ピークは6月で、最も多いのは茨城県産です。

高級なメロンでは、夕張メロンやアールスメロンが有名です。

メロンの果肉の色は、赤肉・青肉・白肉の3種類あります。

白肉メロンの特徴は、網目がない「ノーネット系」です。

 

■ 赤肉メロン

夕張メロン

ルピアネット

オレンジハート

マリアージュ

鶴姫レッド

サンセットメロン

レノンメロン

タカミレッド

クインシーメロン

マルセイユ・メロン

スイートルビー

a

 

 

■ 青肉メロン

アールスメロン

アールス栄華

アムスメロン

アンデスメロン

イバラキング

オトメメロン

キスミー・メロン

クラリス メロン

タカミメロンアーバンデリシャス

鶴姫(つるひめ)

デリシーメロン

肥後グリーン

ベールグラン

ペルルメロン

ユウカメロン

a

 

■ 白肉メロン

ハネデュー

ホームランメロン

パパイヤメロン

キンショーメロン

エリザベスメロン

イエローキング

プリンスメロン

マクワウリ各種

a

 

 

メロンの赤肉・青肉の見分け方

赤肉か青肉か、見た目で見分けることはほぼ不可能です。

メロンの品種から見分けることができます。

また、メロンに貼ってあるシールでも見分けることができます。

赤肉メロンは、赤っぽいオレンジっぽいシールが貼ってあります。

青肉メロンは、青っぽいシールが貼ってあります。

判断がつかない場合は、定員さんに聞きましょう。

 

美味しいメロンの見分け方!食べ頃

メロンは、かための状態で収穫され出荷されます。

店頭には、完熟した食べ頃のメロンと、完熟前のかためのものが混在しています。

完熟したメロンは果肉がやわらかくなり、甘くて美味しいです。

 

① メロンの頭のツルがしなびた状態

② 均等がとれた丸い形

③ 持つと重量感がある

④ ネット系メロンは網目が細かく盛り上がっている

⑤ 甘い香りがする

⑥お尻の部分にさわると少し弾力がある

 

メロンを手に取って必要以上に触っていると、大事な商品を傷付けてしまうことがあります。

分からない場合は、定員さんに確認しましょう。

a

 

 

まとめ

メロンは年中出回っていますが、美味しい旬は5月~7月です。お手頃な価格のメロンも登場します。

完熟した食べ頃のメロンを見分けて、美味しくいただきましょう。