結婚式の引き出物人気ランキング!お菓子、食べ物以外の商品など

結婚式にゲストに贈る引き出物を選ぶ時は、何にしたらよいか迷うという事をよく聞きます。引き出物は、喜ばれるものを贈りたいですね。

そこで、結婚式の引き出物で人気のある商品を紹介します。結婚式にゲストに喜ばれる商品を、人気ランキングにしました。お菓子、食べ物以外の商品などです。

また、引き出物を選ぶ時には、注意も必要です。引き出物の相場や選び方、ポイント、注意点も説明しています。

 

結婚式の引き出物の相場(親族・上司・友人・同僚)

引き出物の金額には相場があります。恥を書いたり失礼にならないように、相場内の金額で引き出物を選んで贈りましょう。

引き出物の相場

結婚式の引き出物の相場は、新郎新婦との関係で違ってきます。

 

親族      :5,000円~12,000円

上司      :5,000円~9,000円

友人・同僚   :3,000円~6,000円

 

兄弟、叔父、叔母、いとこなどの親族の場合は、相場に幅があります。

親族の場合はいただくご祝儀も金額が高い傾向があり、かなりの金額のお祝いをいただいた方にはそれ相応の引き出物を贈ることが多いです。

上司の引き出物は5,000円以上が多いです。

あまり高いものでなくても良いのですが、これからもお世話になる方です。

喜ばれるものを選びましょう。

予想以上にご祝儀をもらう場合もあります。

そのような場合は、別途結婚内祝いを贈ったり、新婚旅行のお土産を渡したりする方もいます。

 

引き出物の贈り分け

引き出物はゲストの皆さんにご祝儀のお礼として、両家から渡す記念品の事です。

最近は、引き出物を贈り分けするカップルが増えています。

 

● 新郎新婦との関係性で分ける

● 年齢層で分ける

● 家族構成で分ける

 

結婚式に招待した方は、親族、上司、友人、知人とさまざまです。

親族からいただくご祝儀は金額が高い傾向があるので、親族にはランクアップの引き出物を!

といったように、関係性によって引き出物の金額を変えたり

若い方向け、年配の方向けと分けたり

独身、ご夫婦、お子さんがいるご家庭で贈り分けしたりします。

関連記事

一生に一度の結婚式です。引き出物も喜ばれるものを贈りたいです。でも、結婚式の引き出物の相場はいくらなのでしょう。 結婚式の引き出物は、最近では贈り分けが主流になってきています。では、引き出物の贈り分けとは?簡単にいうと、親族、友人、上[…]

 

結婚式の引き出物人気ランキング

引き出物で人気があるのは、誰にでも喜ばれる物です。

食べ物なら、日持ちして幅広い年齢層に好まれるもの

食べ物以外なら、日常生活でよく使うものです。

結婚式の引き出物人気ランキング

 

1.カタログギフト

2.ブランド食器

3.タオル

4.焼き菓子(洋菓子)クッキー・マドレーヌ・バームクーヘン・ケーキ

5.焼き菓子(和菓子)煎餅

6.バスセット(石鹸・入浴剤)

 

断トツ、人気が圧倒的に高いのはカタログギフトです。

贈られた方は好きな品物を選んで注文できるので、誰からでも喜ばれます。

お菓子では、贈り物として人気が高い焼菓子がランキング上位に入っています。

 

1.カタログギフト

カタログギフトは、贈った側も送られた側も満足できるギフトです。

あれこれ引き出物に悩んで決まらない場合は、カタログギフトおすすめです。

 

 

♥ポイント
カタログギフトはジャンルや用途から選べるので、内容をしっかり確認しましょう。ゲストに喜ばれる内容の商品があるカタログギフトを選ぶようにします。

 

2.ブランド食器

ブランド食器も人気があります。

中でもお皿が人気が高いです。

10~15cmくらいのお皿が用途が広くて使いです。

特にご家族には喜ばれます。

 

 

♥ポイント
ご家族や女性に喜ばれる引き出物です。独身の男性向けではないので、独身男性には他の引き出物を、といったように贈り分けすると良いでしょう。

 

3.タオル

タオルは日常よく使用するものなので、無難な商品といっていいです。

もらって困るという人もいません。

色や柄に好みがあるので、柄や模様のない無地のタオルが人気があります。

模様があるものは、シンプルなものを選びましょう。

 

 

♥ポイント
派手な柄や模様のものは避けましょう。使いやすい、サイズが大きいタオルが喜ばれます。

4.焼き菓子(洋菓子)クッキー・マドレーヌ・バームクーヘン・カットケーキ・フィナンシエ

お菓子の中では焼き菓子が一番、人気が高いです。

日持ちがし軽いので、遠方から来られている方も持って帰りやすいです。

 

 

♥ポイント
焼き菓子では、クッキー、マドレーヌ、バームクーヘン、カットケーキ・フィナンシエが喜ばれます。ブランドではシャトレーゼ、アンテノール、ゴンチャロフ、ゴディバ、ヨックモック、ユーハイム、メリーチョコレートなどおすすめです。

5.焼き菓子(和菓子)煎餅

煎餅やおかきなどは、年齢に関係なく好まれるお菓子です。

日持ちし、季節に関係なく楽しめるお菓子です。

 

 

♥ポイント
種類が豊富なものが喜ばれます。子供がいるご家庭だと、あられやザラメが入った煎餅だと子供でも食べやすいです。

6.バスセット(石鹸・入浴剤)

石鹸や入浴剤が入ったバスセットは、日常よく使う品なので誰にでも向いている引き出物です。

特に女性に喜ばれます。

ただ、入浴剤は使わないという人もいます。

男性の方に多いようです。

独身の男性には、別な引き出物を用意するなど贈り分けをするのも良いですね。

 

♥ポイント
入浴剤には好みがあるので、選ぶ時は注意しましょう。
匂いがきつくないものを選びましょう。扱いやすい粉末タイプはおすすめです。

 

結婚式の引き出物の選び方

結婚式の引き出物の選び方は、相手に喜ばれる品かどうかを見極めて、不必要と思われる品は避けることです。その人の事を良く知っているといいのですが、分からない場合は、日常的に使用するものを選びましょう。カタログギフトは好みの商品を選んでもらえるので、迷った場合におすすめです。

引き出物を選ぶ時のポイント

引き出物を選ぶ時は、日常よく使う品がおすすめです。

老若男女、誰でも使用する品が良いですね。

派手な色や柄、模様、デザインのものは避けましょう。

お菓子や食べ物は、日持ちするものを選びましょう。

種類が豊富なものが喜ばれます。

引き出物を選ぶ時に注意する点

引き出物を選ぶ時には、渡す相手を想像して選ぶようにしましょう。

例えば、5人家族のご家庭に、4人分の食器セットを贈っても、もらった側は困ってしまいます。

キッチン用品を贈っても、料理をほとんどしない独身の方もいます。

インテリアや装飾品も、好みがあるのでどれを選んでいいか迷いますね。

贈られた方も好みじゃないと、飾る気になれません。

コーヒーセットや紅茶セットも、日頃からコーヒーや紅茶を飲まない人もいます。

結婚式のゲストの方に喜ばれるものなのか、よく考えて選ぶようにしましょう。

そのようなことからも、引き出物を贈る時は贈り分けがおすすめです。

 

まとめ

結婚式の引き出物を選ぶ時は、情報収集も大事ですね。ゲストの方々に、どのよう商品を贈ったらな喜ばれるのか。

親戚は、この先ずっとお付き合いをしていく人達です。上司もこれから、お世話になる方です。友人も、これからも仲良くしていく大事な人です。気持ちを込めて贈りましょう。