バレンタインに恋人と観たい人気でおすすめ映画(洋画)ベスト10

バレンタインの日に恋人と映画を観るとき、どんな映画を観たらいいか悩みませんか。

雰囲気が盛上るような、映画を観たいですね。

彼氏、彼女との距離がぐっと近くなりますよ。

彼氏と映画を観るあなた。

映画が終了して盛上った直前に、バレンタインチョコを渡すとより効果的ですね。

バレンタインの日に、恋人と過ごすのに人気おすすめの洋画をご用意しました。

バレンタインデーに人気の映画ベスト10

自宅で恋人と観れる人気の洋画です。ロマンチックストーリー、ラブストーリー、ラブコメディと、どれも最後まで目が話せない映画です。

楽しい映画から泣ける映画、感動映画まで、人気の映画を厳選しています。

どれも大ヒットした洋画です。

バレンタインデー

さまざまな男女の、それぞれのバレンタインデーを、グランド・ホテル形式で描いた2010年のアメリカのラブコメディ映画です。

ロサンゼルスに住む10組の、別々のカップルのバレンタインデーを描いています。

バレンタインデーに、10組の恋人たち起こる出来事をまとめています。

花屋を営んでいるリードは、同棲中の恋人モーリーに朝一番でプロポーズをします。

結婚指輪をモーリーは受け取りますが、リードが出かけた後に荷物をまとめて出て行ってしまいます。

結婚50年を過ぎても愛が変わらないエドガーとエステルの老夫婦は、バレンタインデーの日に妻が夫に重大な告白を始めます。

などなど、10組の彼らにこの日何が起こるのでしょう。

笑えるラブコメディストーリーです。

あと1センチの恋

2014年のイギリス・ドイツ合作の恋愛映画です。

ロージーとアレックスは6歳の時からの親友でした。

映画の最初は、2人の別々のこれまでの恋愛ストーリーが描かれていきます。

2人は心の中では思っていても、お互いに思いを打ち明けられないでいました。

ロージーが海辺の邸宅をホテルとして開業したときに、開業パーティの最中、アレックスが訪れ・・

長年言えずに心の中にしまいこんでいた気持ちを告白します。

恋に悩んでいる方に、考えさせられるようなストーリーになっています。

ニューヨークの恋人

2001年のアメリカのロマンス・コメディ映画です。

舞台は、1976年のニューヨーク。

貴族のレオポルド公爵は、ブルックリン橋で不審な男を追いかけているうちに21世紀のニューヨークにタイムスリップしてしまいます。

始めは、歴史や文化の違いに戸惑いますが、居ついたアパートで知り合ったケイトや、ケイトの弟キャリーと過ごしているうちに21世紀の生活に慣れてきます。

そして、ケイトと恋に落ちますが、過去の世界に戻ることを決意するレオポルド。

結末はどうなるか、2人の恋の行方はどうなるか描いたストーリーです。

(500)日のサマー

2009年のアメリカ映画で、実際のロマンスに基づいて作られています。

2009年のサンダス映画祭で上映されました。

LAで、グリーンティンガードで働いているトムは、地味な生活を送ってる青年ですが、ロマンチックな出会いを期待していました。

そんなある日、秘書として職場日にやってきたサマーに一目ぼれ。

会社のパーティーの帰りに、トムはサマーに告白しますが、サマーは「友達になりましょう」と言うだけ。

トムは徐々に親密になっていきますが、期待するとトムにサマーは「信金に付き合う気はない」と言う。

そして、109日目にサマーの部屋に招かれたとトムは、サマーとの関係が一気に進展したと感じるが・・・

トムの恋はどうなるのか描いたストーリーです。

エタナール・サンシャイン

2004年公開のアメリカ映画で、ミシュエル・ゴンドリー、チャリー・カウフマン、ピエール・ビスマスはこの作品によって、2004年度のアカデミー脚本賞を受賞しています。

「記憶除去手術」を受けた男女を主人公とした、記憶と恋愛を扱った作品でです。

もうすぐバレンタインの季節になるという時、ジョエルは恋人クレメンタンと喧嘩をしてしまいましたが、仲直りをしようとプレゼントを買って彼女の働く本屋に行くと、クレメンタンは知らない男といちゃついている。

ショックを受けるジョエルですが、彼女が記憶を消す手術を受けていたことを知ります。

悩み苦しんだ末、ジョエルも記憶を消す手術を受けることを決意。

2人はその後どうなるのか、気になるストーリーになっています。

アデル・ブルーは熱い夏

2013年のフランスの恋愛・ドラマ映画で、第66回カンヌ国際映画祭のコンベティション部門でプレミアム上映され、最高賞であるッパルム・ドールを獲得しました。

パスツール高校2年生のアデルは、1年生年上のトマと恋愛をしますが、街ですれ違った女性の姿が忘れられず、結局トマとは分かれます。

ある日、親友のベアトリスからキスをされますが、彼女からは恋愛感情はないと告げられショックを受けます。

男友達から誘われたバーで出会ったエマと恋人同士になり、数年後、同棲します。

エマと平穏な日々を過ごしていましたが、忙しくて家を空けることが多くなったエマ。

寂しさを紛らわす為にアデルはバーに行き、アントワーヌに出会って親密な関係になります。

ある夜、アデルはアントワーヌと帰宅すると、エマも帰宅していて・・・

アデルを中心にして、とその周りを取り囲む人間模様・恋を描いたストーリーになっています。

ラブ・アクチュアリー

2003年に描かれたロマンティク・コメディーです。

物語りはクリスマスの5週間前から始まっていて、次第にクリスマスに近づいてき、エピローグはクリスマスから1ヶ月後に設定されています。

ロンドン・ヒースロー空港の雑踏に、ディヴッドによるナレーションがかぶせられる形で始まります。

さまざまな境遇の登場人物が送る、恋模様を描き、次第に彼らの物語が互いにつながっていたことが分かってくる流れになっています。

クリスマス5週間前~1週間前まで、クリスマス・イヴ、クリスマスから1ヶ月後の出来事が描かれます。

登場人物の繋がりは・・最後まで観ないと分からないロマンティク・コメディー・ストーリーです。

タイタニック

1997年の不朽の名作です。

ジェームズ・キャメロン監督・脚本のアメリカ映画。

1912年に実際に起きた英国豪華客船タイタニック号沈没事故を基に、貧しい青年と上流階級の娘との悲恋を描いています。

主演は、レオナルド・デカプリオとケイ・ウィンスンレット。

1998年のアカデミー賞のにおいて、作品賞、監督賞、撮影賞、主題歌唱、音楽賞、衣装デザイン賞、視覚効果賞、音響効果賞、音響賞、編集賞の11部門で受賞しました。

最後に、タイタニックは海に沈んでいきますが、悲しい恋物語が胸を打つストーリーになっています。

きみといた2日間

2015年公開のアメリカ映画です。

ニューヨークのメーガンは、婚約を交わしていた彼に突然別れを告げられてます。

就職活動も上手くいかず、そんな現状を変えるため、ウェブサイト「ロマンス.com」の登録し、そこでアレックスに出会います。

初対面の彼と一夜を過ごすことに。

翌朝、アレックスの部屋を立ち去ろうとしますが、ブリザードが街を遅い、アパートが大雪に埋もれて、仕方なく彼の部屋でもう一晩過ごさなければならなくなりますが、この後2人はどうなるのか、ネットから始まるリアルな恋愛を描いたストーリーです。

美女と野獣

2017年に製作されたアメリカ映画。

ディズニー・アニメーション不朽の名作「美女と野獣」の実写映画化。

魔女の呪いによって野獣に変えられた美しい王子。

呪いを解くには、魔法の薔バラの花びらが全て散る前に、誰かを心から愛し、愛されることです。

野獣の姿になってしまった王子を誰も愛することはないでしたが、王子の家来エミールの引き合わせでベルという女性に出会います。

次第に2人は、慕い合うようになっていきます。

画像が綺麗で、ディズニーの名作を楽しめます。

まとめ

バレンタインの日に、恋人と楽しめる名作です。

どれも人気があっておすすめです。

夜に観ると、よりグッと雰囲気が盛上ります。