お花見の名所 天空の庭高見の郷のしだれ桜!開花情報、見どころ

天空の庭高見の郷のしだれ桜は、年々人気が高まっていてきていて、全国から多くの花見客が訪れます。

奈良県にある山の庭園「天空の庭高見の郷」の、開花情報、見どころ、アクセスなどをまとめてみました。

標高700メートルからの約1,000本ものしだれ桜は絶景で、まさにお花見の名所です。

天空の庭高見の郷のしだれ桜の桜

天空の庭高見の郷のしだれ桜は、一度は行って見たい桜の名所です。

約1,000本ものしだれ桜は見応えがあり、絶景です。

 天空の庭高見の郷の開園情報・アクセス

住所  :奈良県吉野郡東吉野村杉谷298-1(現地) 奈良県桜井市外山747桜井ゴルフセンター(事務局)
開園期間:開園 2020年4月1日(水)〜30日(木)
問合せ :090-5136-9844(高見の郷事務局)FAX/0744-43-7273(団体予約は直接この番号にFAX)
営業時間:9:00~17:00(受付は~16:30)
料金  :大人 1,000円 小人 500円 小学生未満 無料 (園内送迎も可、無料)

アクセス
<電車の場合>
近鉄大阪線:「榛原駅」からタクシーで40分
2020年4月11日(土)〜4月19日(日)の9日間は近鉄榛原駅から奈良交通直通バスが運行(片道1,120円)

<車でお越しの場合>
無料駐車場あり(120台)
・名阪国道針インターから大宇陀経由国道166号線沿いを経由し、杉谷大橋越えて500m
・名阪国道針インターから国道369号を経由し、国道166号を杉谷方面へ車で40km
問合せ:090-5136-9844(高見の郷事務局)
※ 受付と各駐車場を往復するシャトルバスは無料です

桜情報(開花)

桜の見頃:4月上旬~4月下旬

本数  :約1,000本

桜の種類:シダレザクラ

天空の庭高見の郷のしだれ桜の見どころ

奈良県吉野郡にある「天空の庭 高見の郷」は山に造られた桜の庭園で、約1,000本ものしだれ桜が咲き誇る桜の名所です。

施設がオープンしたのは2004年で、林業を営む島崎さん親子が1,000本ものしだれ桜を植樹。

毎年、桜の季節には山がピンク色に染まり、桜の成長とともに知名度も上がっている注目の桜スポットです。

標高650メートルの丘に、1,000本余りのシダレザクラが咲き誇ります。

天空の庭には、食事や休憩ができる天空茶屋があります。

昼食から甘いスイーツ、お土産など幅広いメニューが揃っています。

標高650メートルの「天空の庭」から更に登っていくと、標高700メートル地点に「千年の丘」と呼ばれる展望台があります。

標高700メートルの「千年の丘」からの眺望は、まさに絶景。

山肌一面を埋め尽くすしだれ桜は「天空の庭」という名に相応しい景色です。

圧倒的な「千年の丘」からのしだれ桜は、見る価値があります。

 

まとめ

奈良県にある「天空の庭 高見の郷」は、毎年、約1,000本ものしだれ桜を、花見客が大勢訪れるお花見の名所です。

年々、育ってくる山一面のしだれ桜は、一度は行ってみたい桜のスポットです。