流星群の正体は何?流れ星との違いを分かりやすく解説

流星群が現れると、テレビやニュースでも話題になります。今年も流星群の出現を楽しみにしている人も、多いのではないでしょうか。

流星群は知っていますが、その正体とはいったい何なのでしょうか。流星群と同じように耳のするのが、流れ星です。流星群と流れ星は同じように思えますが、違うのでしょうか。

流星群の正体は何で、流れ星との違いはどこにあるのか分かりやすくまとめてみました。さらに、流れ星とは何かも解説してあります。流星群が現れた時に、その魅力を今まで以上に身近に感じられるでしょう。

 

流星群と流れ星

まず、流星群と流れ星の違いをお話しましょう。次に、流れ星とは何か、流星群とは何なのか順を追って説明しています。

流星群と流れ星の違い

流星群と流れ星の違いは何なのでしょうか。

解説書を読んでも分かりにくいです。

結論から言うと、流星群と流れ星の正体は同じです。

流れ星は1個のことで、流星群は流れ星の群れです。

短時間に出現する、一群の流星のことをいいます。

 

 

流れ星と流星は同じ?

ここで、流れ星と流星は同じなのって思いますよね。

流れ星と流星は同じです。

「流星」というのは専門用語です。

流れ星(ながれぼし)、流星(りゅうせい)と呼び方が違いますが、私たちには流星よりも流れ星の方が親しみやすく、身近に感じられますね。

専門的には流星と統一されて呼ばれていますが、日常では流れ星と読んで、私たちの生活に溶け込んでいるのでしょう。

流星群、流れ星、流星は英語で

流星群は英語で「Meteor shower」

流れ星は英語で「shooting star」

流星は英語で「meteor」

「shower」の主な意味は、にわか雨、急に降りだした雪、雨、シャワーなど。

「shooting」の主な意味は、撃つ、発射する、放つなど。

「star」の主な意味は星ですね。

この英語からも、流星群、流れ星、流星の意味を想像できますね。

 

 

次に、流れ星とは何なのか、流星との違いも解説していきます

 

関連記事

彗星は知っていると思いますが、いったい何といわれればよく分かりません。稀に現れると世界中でニュースで話題になりますね。 彗星とは一体、何なのでしょう。また、毎年定期的に現れる流星群。これもまた出現すると話題になり、夜空を見上げて観測し[…]

 

流れ星

流星(流れ星)とは何

流星(流れ星)とは、天文現象の一つです。

流星の正体は,宇宙空間に漂っている小さな粒子(チリ)の事です。

大きさは、直径数ミリから数センチ程度で、重さもほとんどが1円玉よりも軽いです。

明るく光るのは何故

流れ星は、明るく光って夜空を流れます。

明るく光るのは、粒子(チリ)が秒速数十kmという猛スピードで地球の大気に飛び込んできて、大気と激しく衝突し、まさつをして高温になり、チリの成分が光を放つからです。

この現象が流星として観測されるのです。

 

 

流れ星とは何か分かりましたね。
その流れ星の群れである、流星群についてお話しましょう。

 

流星群

流星群の正体とは何

流星群とは、天球上のある一点(放射点)から放射状に広がるように出現する、流星の一群のことをいいます。

流星群に属する流星を「群流星」、流星群に属さない流星は「散在流星」と呼ばれます。

散在流星とは放射点がなく、さまざまな方向で観測される群の無い流星の事です。

流星群に属する流星は、星空のある一点から放射状に飛び出すように見え、流星が飛び出す中心となる点を「放射点」と呼びます。

 

 

流星群は3つある

流星群には、毎年同じ時期に出現する定常群と、数年~数十年おきに活発に出現する周期群、突然活動する突発群があります。

定常群には「ペルセウス座流星群」「オリオン座流星群」「ふたご座流星群」

周期群には「しし座流星群」「ジャコビニ流星群」

突発群には「ほうおう座流星群」

一般的に、放射点のある星座の名前をとって「○○座流星群」と呼ばれます。

しし座流星群は、毎年11月17、18日頃をピーク(極大日)に数日間、流星が出現しますが、33年を周期として流星出現数が大きく増減する特徴があります。

 

 

関連記事

毎年出現する流星群は、神秘的で美しいです。流れ星に向かって願い事をすると叶うも言われていてます。現れるのを待ち望んでいる人も、多いのではないでしょうか。2020年、今年も流星群が出現します。 2020年の流星群が出現する時期や極大日、[…]

まとめ

毎年私たちを楽しませてくれる流星群が、より身近に感じたのではないでしょうか。神秘的な流れ星は、流れている間に願い事をすると叶うと言われています。

その由来ははっきりとされていませんが、美しい流れ星を見ていると願いが叶うように思えます。流星群は毎年同じ時期に出現する定常群もありますが、そんなにみられるものではありません。いつ現れるのかチェックしておくと、今年も素晴らしい天体ショーを観ることができます。