FFFTPソフトでファイルやフォルダを削除する方法!復元する方法も紹介

FTPソフトは、ファイルをクライアントとサーバの間でファイル転送できる、便利なソフトです。

ここでは、FTPソフトの中でも代表的な、人気の高いFFFTPソフトでファイルやフォルダを削除する方法を紹介します。複数のファイルを一括で削除することもできます。

また、うっかりしてファイルを削除してしまった時、どのようにして復元したらいいのかも解説しています。バックアップをとっていなかったら一大事です。

 

 

目次

1.FFFTPソフトでファイル(フォルダ)を削除する方法
2.FFFTPソフトで複数のファイル(フォルダ)を削除する方法
3.削除したファイルを復元する方法
4.まとめ

a

FFFTPソフトでファイル(フォルダ)を削除する方法

FFFTPソフトで、ファイルやフォルダを簡単に削除できます。

ここでは、3つの方法を紹介します。

「FFFTP」を、デスクトップにインストールしましょう。

 

 

1.デスクトップにある「FFFTP」をダブルクリックします。

デスクトップにない場合は、パソコンの左下のスタートボタンを右クリック→「検索」をクリックします。

検索ボックスにFFFTPと入力して、表示された「FFFTP」のアイコンをクリックしましょう。

 

 

2.FFFTPを起動すると「ホスト一覧」ウィンドウが表示されます。

3.接続する「ホストの設定名」を選択して、「接続」ボタンをクリックしましょう。

 

 

4.削除するファイルを選択して削除ボタン「×」をクリックします。

 

 

5.削除の確認画面が表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。

※フォルダを削除する時に、フォルダの中にファイルがある場合は「全て削除」を選択します。

 

 

ファイル削除は、次の方法でもできます。

 

 

削除するファイルを選択して右クリック→「削除(R)」をクリック→確認画面でファイル削除します。

 

 

削除するファイルを選択して「コマンド」タブをクリック→「削除(R)」をクリック→確認画面でファイル削除します。

 

FFFTPソフトで複数のファイル(フォルダ)を削除する方法

FFFTPソフトで、複数のファイルやフォルダを削除するときも、同じ要領でできます。

 

 

1.削除するファイルを全て選択します。「Ctrl」キーを押しながらクリックして、ファイルを選択していきましょう。

2.削除ボタン「×」をクリックします。

 

 

3.削除の確認画面が表示されるので、「はい」ボタンをクリックすると選択した複数のファイルが削除できます。

 

削除したファイル(フォルダ)を復元する方法

誤って、ファイルやフォルダを削除してしまったら、どうしたらよいのでしょう?

バックアップをとっていたら復元できますが、とっていなかったら慌ててしまいます。

このような場合、残念ながらサーバーを利用する側では復元できません。

契約しているレンタルサーバーに相談してみましょう。

エックスサーバは、サーバー領域のWeb・メールデータは「過去7日分」、MySQLデータベースは「過去14日分」のデータを、毎日自動で保存しています。

自動バックアップから、データを復元することができます。

エックスサーバ以外のサーバーの方は、利用しているサーバーに確認してみましょう。

このようなことも考慮して、レンタルサーバーはよく選んで契約することが大事です。

また、ファイルを削除する時は慎重に、何度も確認してから削除するようにしましょう。

 

 

まとめ

FTPソフトでファイルを削除する時は、注意して何度も確認してから削除するようにします。

ファイルを削除することはそう頻繁に行うことではないでしょう。

次に実施する時は、詳細を忘れてしまっていることもあります。

慣れるまでは、マニュアルを見ながら実行することをおすすめします。

一度削除してしまったら、サーバー側でバックアップをとっていなかったら、復元できません。

ファイルやフォルダを削除する場合は、ファイルやフォルダをデスクトップにでもダウンロードして、バックアップをとった後に実施するようにしましょう。