魚料理で人気の定番和食レシピ!照り焼き・煮付けなど

魚料理は、スーパーの切り身や下処理を済ませた魚を使うと、料理も楽になります。

ここでは、魚料理でも、人気が高い定番レシピを紹介しています。味噌煮、照り焼き、煮付けなどの和食料理です。

料理の苦手な人でも、簡単に作れます。

 

 

目次

1.人気 魚料理の定番レシピ(和食)
1.サバの味噌煮
2.カレイの煮付け
3.ぶりの照り焼き

4.ぶり大根
5.あじの梅煮

2.まとめ

a

人気 魚料理の定番レシピ(和食)

味噌煮、照り焼き、煮付けなどの和食の定番レシピは、他の魚にも代用できます。

鮭、さんま、鯛、白身魚などでも作ってみましょう。

スーパーの冷凍魚でも、美味しくできます。

 

サバの味噌煮
材料(4人分)

サバ切り身    :4切れ

生姜       :1片

醤油       :大さじ1

砂糖       :大さじ3(てんさい糖がおすすめ)

みりん      :大さじ3

酒        :大さじ3

味噌       :大さじ3

水        :200ml

作り方

1.さばの皮目に切り目を入れ、ボウルまたはざるの中に入れて熱湯を回しかけます(下処理をして臭みを取ります)

2.生姜は薄切りにします。

3.鍋に水と味噌以外の調味料を全て入れて、強火でぐつぐつとなったら、生姜とサバを入れて煮ます(サバは皮を上にして並べます)

4.落としぶたをして弱めの中火で煮、沸いてアクが出てきたらすくい取ります。

5.一度火を止め、味噌を煮汁で溶いて加え、さらに煮ます。

6.煮汁にとろみがついたら完成です。

a

カレイの煮付け
材料(2人分)

カレイ      :2切れ

生姜       :1片

醤油       :大さじ2

砂糖       :大さじ1(てんさい糖がおすすめ)

みりん      :大さじ2

酒        :大さじ2

水        :100ml

作り方

1.かれいを水洗いをして、表面に切り込みを入れます(下処理をして臭みを取ります)

2.生姜は薄切りにします。

3.鍋に水、生姜、調味料を全て入れて火にかけ、煮立ったらかれいを入れ、落とし蓋をして中火で煮ます。

4.とろみがついたら完成です。

a

 

ぶりの照り焼き
材料(2人分)

ぶり       :2切れ

長ネギ(白い部分):1本

醤油       :大さじ2

砂糖       :大さじ1(てんさい糖がおすすめ)

みりん      :大さじ2

酒        :大さじ2

作り方

1.長ネギは白い部分だけを、3cm幅に切ります。

2.調味料をボウルに全て入れ、混ぜ合わせてたれを作ります。

3.フライパン(テプロン加工・フッ素加工)で長ネギを両面、火が通るまで焼きます。

4.長ネギを取り出して、フライパンでぶりを両面に焼き色がつくまで焼きます。

5.たれを加えて煮詰めたら完成です。

6.お皿にぶりを盛り、長ねぎを添えたら出来上がりです。

a

ぶり大根
材料(2人分)

ぶり       :2切れ

大根       :1/3本くらい

生姜       :1片

醤油       :大さじ2

砂糖       :大さじ1(てんさい糖がおすすめ)

みりん      :大さじ2

酒        :大さじ2

和風だしの素   :小さじ1/2

水        :200ml

作り方

1.大根は皮をむいて、1.5~2cm程度の幅で半月切りにします。

2.生姜は薄切りにします。

3.ぶりをボウルまたはざるの中に入れて、熱湯を回しかけます(下処理をして臭みを取ります)

4.鍋に水、大根、生姜、調味料を全て加えて中火で加熱します。

5.ひと煮立ちしたらぶりを加え、落とし蓋をして大根がやわらかくなるまで煮たら完成です。

a

 

あじの梅煮
材料(2人分)

あじ       :2匹

梅干し      :2個

生姜       :1片

醤油       :大さじ2

砂糖       :小さじ2(てんさい糖がおすすめ)

みりん      :大さじ2

酒        :大さじ2

和風だしの素   :小さじ1

水        :200ml

作り方

1.あじは水で洗って、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る

2.生姜は薄切りにします。

3.鍋に水、梅干し、生姜、調味料を全て加えて中火で煮ます。

4.煮立ったら、あじを加えて落とし蓋をし、煮汁が少なくなるまで煮ます。

5.あじに火が通って、味が染み込んだら完成です。

 

さまざまな食材を使用したレシピのまとめは、こちらのサイトで紹介しています。ヘルシーで栄養満点で、カロリーを気にしている方におすすめです。

a
関連記事

毎日の悩むのが、食事のメニューです。なかなか決まらず、困ったことはありませんか。 ここでは、ダイエット向けの、ヘルシーで美味しいレシピを紹介しています。さまざまな食材を使用した低カロリーの、ダイエットレシピのまとめです。料理の苦手な人[…]

 

まとめ

魚にはDHA、EPA、ビタミン、ミネラルなど、体に必要な成分がいっぱい含まれています。特に旬の魚は栄養が豊富で、価格も安くなっています。

魚の旬はその魚が最も美味しいとされている時期で、旬の魚を使うと一段と美味しい料理ができます。