アボカドは栄養満点でダイエット中におすすめ!美肌効果もあり

アボカドは「森のバター」「フルーツの王様」と言われるほど栄養素が高く、健康食品として知られていますがカロリーが高いです。

ダイエットには不向きと思いがちですが、 アボカドの栄養素にはダイエット中に食べるとうれしい働きがあり、その効果を紹介していきます。

その他にもどんな効能があるのか、ダイエット効果のある正しい食べ方やレシピなども説明します。

アボカドとは

アボカドの原産国はメキシコと中央アフリカですが、日本に輸入されているのは、圧倒的にメキシコ産です。

皮がごつごつしていて熟すと黒くなります。

日本で売っているアボカドは、ほとんどがメキシコ産で、ハス種らしいです。

アボカドは最近、どこのスーパーでも置いてありますね。

1年中出回っているので、特に旬はないけれど、11月頃から6月頃までが美味しい時期です。

野生ものは樹高が、30メートル程になるらしいです。

果樹園で栽培されているのは接木法という栽培法をとっていて整枝もするので、そこまでは高くならないけど、10メートル程の高さになる事もあるらしいです。

アボカドは果物、野菜のどっちなの。

どちらにもとらわれがちなアボカドですが、答えは果物です。

甘くないのでサラダに添えるか、そのまま食べたりする人が多いと思いますが、「フルーツの王様」と言われている通り果物なんです。

アボカドの優れた栄養素

アボカドは栄養のバランスがとれていて、世界一栄養が高い果物といわれています。

ビタミン類は12種類、アミノ酸は18種類、ミネラルは10種類以上含まれていて、食物繊維も豊富です。

オレイン酸などの不飽和脂肪酸、フラボノール、プロアントシアニジンなどの抗酸化物質も多く含んでいます。

その他、コエンザイムQ10などの栄養素も!

オレイン酸は不飽和脂肪酸の中では最も酸化されにくく、過酸化脂質を作りにくいため、高血圧、動脈硬化の予防になるとメディアでも取り上げられました。

オレイン酸を多く含んだ油では、オリーブ油が一般によく知られていますが、そのオリーブ油よりも、アボカドにはオレイン酸が含まれているらしいです。

オレイン酸豊富で良質なオイルでは、雑誌で掲載されたアボカドオイル「ロシオ・デル・ボスケ」で、酸度0.18%という低酸化。

さらに、無添加、無着色、無香料。

世界の中でも、最高品質のオイルでおすすめです。

アボカドの種は栄養素が豊富でその効能は

最近ニュースで、アボカドの種は栄養素が豊富で、ダイエット、美容、ガン予防と、色々な効能があると報道されました。

アボカド1個の7割分、この種に栄養が詰まっているらしいです。

最近の研究では、アボカドの種子エクスに含まれるAvocation B」が急性骨髄白血病に有効であることが
分かったらしいですよ。

アボカドの種を食べると健康に良いことは分かっていますが、食べるだけではなく、塗り薬として関節痛やニキビのも効果があることが分かってきました。

関節痛には種を細かく砕き、アルコールと混ぜて1週間以上おいたものを、患部に塗って、マッサージするとよいらしいですよ。

ニキビには、種の粉末にお湯を少々混ぜてペースト状にし、クリームを作ります。

それを、ニキビに直接塗ってガーゼを貼ります。

ガーゼに直接クリームを塗って、患部に貼ってもいいです。

数分待って、乾いたらはがしましょう。

毎日これを繰り返すと、良くなってくるらしいです。

アボカドのダイエット効果と正しい食べ方

アボカドにはその栄養価の高さから、むくみ予防や改善、生活習慣病予防、整腸作用、がん予防、老化予防などの様々な効能がありますが、ダイエット効果や美肌効果もあります。

アボカドには、カリウムがバナナの2倍も含まれています。

カリウムは体内の余分な塩分を排出し、高血圧を予防するだけでなく、むくみをとってくれたりします。

食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えて便通の改善の働きがあります。

むくみ改善、便秘解消で、ダイエットにも繋がるんです。

ただ、やはりカロリーが高いので食べ過ぎには注意しましょう。

アボカドの正しい食べ方は、食事の最初に食べることです。

満腹感が感じられ、食事の量を抑えることできます。

その結果、、食事全体のカロリーを抑えることができダイエットにいいんです。

アボカドの美肌効果

アボカドは様々な栄養が含まれていますが、中でも、ビタミンB6とEはとびぬけて豊富。

ビタミンB6は皮膚の新陳代謝に大きく関わっているので、美肌や皮膚の再生効果があります。

ビタミンEは抗酸化作用があり、「若返りのビタミン」とも言われていて、お肌の老化を防ぐ働きがあります。

さらに、美容成分「コエンザイムQ10」も含まれていいます。

抗酸化力がとても強く、お肌のキメを整えたり、潤いを与えててくれると言われています。

ダイエット中には、栄養が不足しがちになり、痩せたけれどお肌はボロボロなんてことにもなりかねません。

ダイエットに上手に取り入れると、お肌の美しさをキープしたままで痩せられるんです。

ダイエットに良いアボカドレシピ

アボカド1個の7割分栄養が詰まっているアボカドの種。

ダイエットにはこの種を取り入れると、より効果的です。

では、どうやって食べればいいのでしょうか。

種そのものの味は苦く、癖があるので種ごと食べるのはちょっと無理です。

アボカドジュースでとるのが最も簡単で、効率よいです。

アボカドは色が黒くて、へたが取れていない柔らかすぎないものがちょうど食べ頃です。

ジュースには、熟したアボカドを選びましょう。

アボカドレシピ

材料
アボカド・・半分
オレンジ・・半分
リンゴ・・・半分
ハチミツ・・少々

1.アボカドを半分に、リンゴもオレンジも半分に切って、半分だけ使います。

2.皮をむいて適当な大きさに切って、全てミキサーに。

3.最後に、お好みでハチミツを少々いれて(入れなくてもいいです)完成です。

飲んでみると、とっても美味しいです。

果物は、お好みで選ぶとよいです。

アボカドに豆乳とハチミツを入れた、豆乳アボカドジュースも美味しいですよ。

まとめ

アボカドはカロリーが高いので、ダイエット中に食べると太ると思いがちですが「アボカドダイエット」あるほど、ダイエットにもいいんです。

美肌効果もあって、一石二鳥。

お肌がスベスベのまま、痩せることができます。

ただし、食べ過ぎには注意しましょうね。