着圧レギンス入浴ダイエットの正しいやり方!足痩せ・下半身痩せに効果的

着圧レギンス入浴ダイエットというのは、聞いたことがないでしょうか。

脚痩せ、下半身痩せをしたい方におすすめのダイエット方法です。脚痩せ、下半身痩せに効果があります。

着圧レギンス入浴ダイエットとはどんなダイエットで、どのように行うのかやり方を紹介します。ダイエットしても脚痩せ、下半身痩せは難しいです。脚に悩んでいる方は、ぜひ参考にして下さい。

 

 

目次

1.着圧レギンス入浴ダイエットについて
1.着圧レギンス入浴ダイエットとは
2.着圧レギンス入浴ダイエットの効果
3.着圧レギンス入浴ダイエットはこんな方におすすめ

2.着圧レギンス入浴ダイエットのやり方
1.どんな着圧レギンスを使用する?
2.着圧レギンスは入浴時でないと足痩せできない?
3.着圧レギンス入浴ダイエットはいつ行うのが効果的
4.着圧レギンス入浴ダイエットを行う手順
5.着圧レギンス入浴のやり方

3.まとめ

a

着圧レギンス入浴ダイエットについて

着圧レギンス入浴ダイエットとはどんなダイエットなのか、説明していきます。

 

着圧レギンス入浴ダイエットとは

着圧レギンス入浴ダイエットとは、レギンスを履いたまま入浴をするダイエット方法です。

レギンスを履いたまま入浴するなんて、「えっ」

と思うかもしれませんが、履いたまま入浴できるレギンスがあるんです。

簡単なダイエット方法ですが、脚痩せ、下半身痩せが効率よくできます。

 

着圧レギンス入浴ダイエットの効果

「お風呂ダイエット」というダイエット方法もあるように、入浴には痩せる効果があります。

お風呂に入ると血行が良くなり、汗もかきます。

デスクワークで座ったまま、立ち仕事の女子は、夕方には脚がパンパンということもあります。

着圧レギンスを履いてお風呂に入ると、むくみ解消!

脚痩せ、下半身痩せも可能なのです。

 

着圧レギンス入浴ダイエットはこんな方におすすめ

着圧レギンス入浴ダイエットは、脚痩せ、下半身痩せをしたい人におすすめです。

脚のむくみに悩んでいる人にも効果的です。

脚痩せ、下半身痩せは難しいです。

ダイエットしても脚だけ痩せない!ということもあります。

脚痩せマッサージ、ストレッチもありますが、長期間続けることが必要です。

また、正しいやり方でなくては痩せません。

長期の努力と時間が必要なのです。

着圧レギンス入浴ダイエットだと、脚痩せ、下半身痩せを効率よくできます。

 

a

着圧レギンス入浴ダイエットのやり方

着圧レギンス入浴ダイエットは簡単で誰でもできます。やり方とポイント、注意点も説明していきます。

 

どんな着圧レギンスを使用する?

着圧レギンス入浴ダイエットで使用するレギンスは、適度な締め付けが必要です。

また、締め付けが強すぎると、ストレスを感じることもあります。

伸縮性が良く、動きやすい、適度な着圧があるレギンスがおすすめです。

下半身痩せをしたい方は、お腹まですっぽり覆う、ハイウエスト設計のレギンスを選びましょう。

 

足痩せに人気の着圧レギンスは、こちらのサイトで紹介しています。

a
関連記事

ダイエットしても難しいのが、部分痩せです。痩せても足だけは細くならない、太腿だけが太いまま、などどいったことで悩んでいる女性は少なくはありません。 履くだけで脚、ヒップ、お腹周り、ウエストまで、下半身をキュッと引き締めてスリムアップで[…]

 

着圧レギンスは入浴時でないと足痩せできない?

着圧レギンスは履いた瞬間に、加圧の作用で、脚をキュッと引き締めることができます。

細を細くすることができるのです。

さらに、脂肪燃焼、むくみ解消、血行促進などの作用がある着圧レギンスもあります。

また、姿勢改善、骨盤矯正などもできる着圧レギンスもあるので、履き続けることで足痩せ、下半身痩せも可能なのです。

入浴時以外でも、日中、就寝中などに履いていると、脚痩せが効率よくできるのです。

 

 

着圧レギンス入浴ダイエットはいつ行うのが効果的

着圧レギンス入浴ダイエットは夕食前がおすすめです。

お風呂は空腹時が、脂肪を燃焼するのに最も効果のある時間帯だと言われています。

食事の直後は食べ物が消化されていないので、お風呂に入ると気分が悪くなったり、胃腸の調子が悪く事があります。

 

着圧レギンス入浴ダイエットを行う手順

着圧レギンス入浴ダイエットは、簡単です。

レギンスを履いて、そのまま湯船に浸かるだけです。

たった、それだけの事です。

 

着圧レギンス入浴のやり方

着圧レギンス入浴ダイエットで、脚痩せ、下半身痩せの効果をアップするやり方です。

 

1.温度は40度~41度くらい

2.腰まで浸かるくらいの高さまで湯船を張る

3.20分~30分ほど湯船に浸かる

4.湯船に浸かって脚のマッサージをする

5.足首を回しをする

※下半身痩せをしたい方は、お腹をすっぽり覆う、腰のあたりまでのハイウエスト設計の着圧レギンスを使用して、腰まで浸かりましょう。

 

脚痩せマッサージ

つま先を持って足首をグルグル回します。両足首、行いましょう。手のひら全体でふくらはぎをつかむようにして、足首から膝に向けて押し流していきます。反対側の脚も、同じように行いましょう。

 

 

太ももマッサージ

手のひら全体を使って、太もも全体を強くまんべんなくもみほぐします。膝から脚の付け根に向かって太ももの上側、裏側を両手で押し流していきます。左右12回ずつ行います。

 

お腹のマッサージ

お腹の脂肪を、両手でつまんで離すを繰り返して、もみほぐしていきます。両手を使って、下腹全体をまんべんなく絞るように、お肉をつまんでねじります。おへその両側に両手を当てて、みぞおちから下腹部へ向けてさすり下ろします。10回くらい繰り返しましょう。

 

まとめ

着圧レギンス入浴ダイエットは、むくみに悩んでいる方にもおすすめです。着圧レギンスには履き続けることで、脚痩せも可能にします。

入浴時だけでなく、日中、就寝時、運動時などにも履き続けると、より脚痩せ、下半身痩せの効果が望めます。