ダイエットに人気の豆乳ドリンクレシピ!イソフラボン、タンパク質が豊富

豆乳は大豆をそのまま絞ったものです。絞った液体が豆乳、残りのしぼりかすがおからです。

豆乳は栄養素が豊富で、健康と美容にいいだけでなくダイエット効果もあります。

ここでは、ダイエットに人気の豆乳ドリンクレシピを紹介しています。タンパク質や、女性に嬉しいイソフラボンがたっぷり入っています。

 

 

目次

1.豆乳の栄養素
1.豆乳に含まれる栄養素
2.大豆イソフラボン
3.大豆サポニン

4.大豆タンパク質
5.大豆レシチン

2.人気のダイエット豆乳ドリンクレシピ
1.豆乳きなこ
2.豆乳ココア
3.豆乳バナナ

4.甘酒豆乳
5.黒酢豆乳
6.黒ごま豆乳
7.アボカドとシナモンの豆乳
8.豆乳ヨーグルト

3.豆乳を加熱する時に注意点

4.まとめ

a

豆乳の栄養素

豆乳には、ビタミンB群、ビタミンEなど美容に良い栄養素が含まれています。

イソフラボンも豊富に含まれていて、女性にはおすすめです。

 

豆乳に含まれる栄養素

豆乳は大豆を絞ったものです。

だから、豆乳は大豆の成分をそのまま引き継いでいます。

大豆には、ビタミンB群やビタミンC、 たんぱく質、食物繊維、カルシウムなどの栄養素がたくさん含まれています。

特に、大豆はたんぱく質が多く、約3割を占めていて他の成分よりも豊富に含まれています。

 

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをします。

そのため、大豆イソフラボンはエストロゲンの不足を補い、ホルモンバランスを保ち、更年期症状を抑える効果があります。

また、コラーゲンを増やしてハリを保つ働きがあります。

細胞の新陳代謝を高めて肌の生まれ変わりを促進し、若々しい肌をサポートしてくれます。

 

大豆サポニン

大豆サポニンには強い抗酸化作用があります。

活性酸素を除去して脂肪の酸化を防ぎ、肥満防止に効果があると言われています。

 

大豆タンパク質

大豆タンパク質の特徴は吸収率が高く、95%以上です。

大豆タンパク質には、代謝を改善する働きがあるとされています。

また、体脂肪の燃焼を促進し、体脂肪の蓄積を抑える効果があると言われています。

 

大豆レシチン

大豆レシチンは、血流の流れを良くしたり、無駄な体脂肪を落とす働きがあります。

動脈硬化や、脳卒中、ダイエットの効果があります。

a

 

人気のダイエット豆乳ドリンクレシピ

美容、ダイエットによい、豆乳ドリンクレシピを紹介します。

 

豆乳きなこ
材料(1人分)

豆乳    :200ml(無調整豆乳)

きなこ   :大さじ1

作り方

1.コップにきなこを入れ、少しだけ豆乳を入れてかき混ぜて溶かします。

2.残りの豆乳をカップに注いでよくかき混ぜます。

3.きなこと豆乳が混ざったら完成です。豆乳を温めてからきなこを混ぜてもOK

a

豆乳ココア
材料(1人分)

豆乳    :200ml(無調整豆乳)

純ココア  :大さじ1

砂糖    :小さじ1

お湯    :少々

作り方

1.カップにココアと砂糖を入れて、そこにお湯を少々入れて溶かしながらよく混ぜます。

2.温めた豆乳を少しずつ注いぎ、よく混ぜたら完成です。

a

豆乳バナナ
材料(1人分)

豆乳    :200ml(無調整豆乳)

バナナ   :1本

作り方

1.ミキサーに、豆乳と6等分にしたバナナを入れます。

2.スイッチを入れて混ざったら完成です。

a

甘酒豆乳
材料(1人分)

豆乳    :150ml(無調整豆乳)

甘酒    :90ml

はちみつ  :お好みで

作り方

1.鍋に豆乳、甘酒、お好みではちみつを適量入れ弱火にかけます。

2.沸騰する直前に火からおろして完成です。

a

 

黒酢豆乳
材料(1人分)

豆乳    :150ml(無調整豆乳)

黒酢    :大さじ1

はちみつ  :大さじ1

作り方

1.グラスに黒酢とはちみつを入れて、よくかき混ぜます。

2.豆乳を加えて混ぜたら完成です。

a

黒ごま豆乳
材料(1人分)

豆乳    :150ml(無調整豆乳)

黒ごま   :大さじ1

はちみつ  :大さじ1

作り方

1.豆乳と黒ごま、はちみつをミキサーに入れスイッチを押します。

2.20秒ほどミキサーかけたら完成です。

a

アボカドとシナモンの豆乳
材料(1人分)

豆乳       :150ml(無調整豆乳)

アボカド     :1/3個

シナモンパウダー :少々

レモン汁     :小さじ1

作り方

1.豆乳、アボカド、レモン汁、シナモンパウダーをミキサーにかけます。

2.よく混ざったら完成です。

a

豆乳ヨーグルト
材料(1人分)

豆乳      :200ml(無調整豆乳)

飲むヨーグルト :20ml

作り方

1.ボウルに豆乳と飲むヨーグルトを入れて混ぜます。

2.そのまま室温で半日以上放置します。

3.液体が揺れる感じがなければ、豆乳ヨーグルトの完成です。

 

豆乳レシピは、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

関連記事

冬になるとあったかいメニューが大人気です。 美容、ダイエットにもいい豆乳を使った、鍋、シチュー、味噌汁の3つのレシピを紹介します。 寒い冬に、身体が芯から温まります。しかもとてもヘルシーで美味しいです。簡単に作れる豆乳レシピなの[…]

 

豆乳スープレシピは、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

関連記事

豆乳は健康と美容にいいことで、ブームになりました。でも、健康や美容だけでなく、ダイエットにもいいんです。 紹介しているのは、ダイエットに人気がある、低糖質で高タンパク質の豆乳スープのレシピです。 簡単に作れて美味しいです。豆乳ダ[…]

 

豆乳は、健康、美容だけでなくダイエットの効果もあります。

 

豆乳ダイエットに興味のある方は豆乳ダイエットのやり方を、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

関連記事

豆乳は健康にも美容にも良い食品としてブームにもなりましたが、ダイエットにもよいのです。 置き換え豆乳ダイエットには、正しいやり方があります。 豆乳の選び方、飲む時間帯、飲む量を紹介しています。豆乳の選び方を間違えると、痩せる効果[…]

a

 

豆乳を加熱する時に注意点

豆乳のたんぱく質は約60℃より高くなると、分離しやすくなってしまいます。

豆乳を温める時は、沸騰する前に火を止めましょう。

 

まとめ

豆乳は健康や美容に良いとされ、ブームになりました。豆乳コーナーがあるスーパーも多く見受けられます。

豆乳には痩せる効果のある成分が含まれていて、ダイエットのサポートをしてくれます。低カロリーで美味しい豆乳ドリンクで、スッキリ痩せましょう。