納豆ダイエットレシピ!納豆嫌いでも美味しく食べられる

納豆は栄養が豊富で、健康や美容にもいいことで知られていますが、ダイエットにも良いのです。

ここでは、人気のある美味しい納豆レシピを紹介しています。ダイエットをしている方にもおすすめです。

納豆嫌いな人でも、美味しく食べられレシピです。料理の苦手な人でも簡単に作れます。

 

 

目次

1.人気の納豆ダイエットレシピ!納豆嫌いな人におすすめ
1.納豆餃子
2.納豆ハンバーグ
3.納豆のおやき

4.もやしと納豆の炒め物
5.納豆味噌汁
6.納豆のチヂミ
7.キムチ納豆
8.アボカド納豆

2.まとめ

a

人気の納豆ダイエットレシピ!納豆嫌いな人におすすめ

納豆には含まれているナットウキナーゼは、コレステロール低下、中性脂肪を低下させる作用があります。

しかし、熱に弱いので、水分が多い状態で高温(50℃以上)になると活性が急激に低下してしまうそうです。

 

でも、それ以外の成分はほぼ加熱しても壊れません。

 

ナットウキナーゼ以外の納豆に含まれている、大豆サポニン、大豆イソフラボン、大豆ペプチド、納豆菌、食物繊維などの栄養素は加熱しても摂れます。

納豆はそのまま食べた方が良いですが、納豆が苦手な人は炒めたり、焼いたり、加熱した方が食べやすくなります。

 

納豆餃子
材料(1~2人分)

餃子の皮             :6枚くらい

納豆               :1パック

小ネギ              :1本

削り節              :1パック

納豆のたれとからし(添付のもの) :1袋

醤油               :適量

酢                :適量

練りがらし            :適量

作り方

1.ネギは粗く刻みます。

2.納豆は粗くみじん切りにします。

3.ボールに納豆、添付のたれ、からし、削り節、ネギを加えて混ぜ合わせます。

4.餃子の皮に餃子のたねをのせて、皮の縁に水をぬって包みます。

5.テフロン加工のフライパンに餃子を入れて、餃子の高さの1/4ほど浸るくらいの湯を入れます。

6.蓋をして、中火で蒸し焼きにします。

7.水気がなくなってきたら蓋をとり、水気を飛ばします。

8.焼き色が付いたら火を止めて、お皿に盛って出来上がりです。

9.醤油と酢を適量、小皿に入れて、お好みで練りがらしを添えていただきましょう。

a

納豆ハンバーグ
材料(2人分)

鶏ひき肉         :100g

納豆           :1パック

木綿豆腐         :1/4丁

卵            :1個

玉ねぎ          :1/2個

人参           :1/3個

小麦粉          :大さじ1

こしょう         :適量

 

♦デミグラスソース

ケチャップ        :大さじ3

ウスターソース      :大さじ3

 

♦おろしポン酢ソース

みりん          :大さじ2

醤油           :大さじ2

酒            :大さじ2

大根おろし        :適量

作り方

1.豆腐は重しをして、よく水分を切っておきます。

2.玉ねぎ、人参はみじん切りに、納豆は粗く切ります。

3.ボウルにひき肉、玉ねぎ、人参、卵、豆腐、小麦粉、コショウを入れてよく混ぜ合わせ、好きな大きさに形成します。

4.材料を混ぜ合わせて、デミグラスソースまたはおろしポン酢ソースを作ります。

5.フライパン(テプロン加工・フッ素加工)にハンバーグを並べて焼きます。

6.串を通して、串に何もつかないようだったら中まで火が通っています。

7.綺麗に焼きあがったら火を止め、お皿に盛ります。

8.好みで、デミグラスソース、おろしポン酢でいただきましょう。

※ 納豆嫌いな子供に大人気です。

a

 

納豆のおやき
材料(2~3人分)

納豆           :1パック

納豆のたれ(添付のもの) :1袋

玉ねぎ          :1/2個

人参           :1/4個

小ねぎ          :1本

ひじき          :適量

削り節          :適量

みりん          :大さじ1

醤油           :大さじ1

酒            :大さじ1

作り方

1.玉ねぎは小さめの角切り、人参はみじん切りにします。

2.小ねぎは小口切りにします。

3.ひじきは水で戻しておきます。

4.みりん、醤油、酢を混ぜ合わせてポン酢を作ります。(市販のポン酢でもOK)

5.ボウルに玉ねぎ、人参、納豆、付属のタレ、小ねぎ、ひじきを入れてよく混ぜます。

6.フライパン(テプロン加工・フッ素加工)にねたを丸く平らに入れて、両面を焼きます。

7.器に盛ってポン酢で、またはそのまま何も付けずに食べても美味しいです。

a

もやしと納豆の炒め物
材料(2人分)

納豆           :1パック

もやし          :1袋

白いりごま        :大さじ1

小ねぎ          :1本

みりん          :大さじ1

醤油           :大さじ1

酒            :大さじ1

作り方

1.もやしはサッと洗って、ざるに取り上げておきます。

2.小ねぎは小口切りにします。

3.フライパン(テプロン加工・フッ素加工)に、もやしと納豆を加えて炒め合わせます。

4.醤油、みりん、酢を加えてサッと炒めます。

5.器に盛って、小ねぎと白ゴマを散らしたら完成です。

a

納豆味噌汁
材料(2~3人分)

納豆(小粒)       :1パック

玉ねぎ          :1/4個

長ねぎ          :1/2本

人参           :1/4個

和風だし         :小さじ1

味噌           :大さじ2

作り方

1.人参はいちょう切り、玉ねぎは繊維方向に5mm幅の薄切り、長ねぎは薄めの小口切りにします。

2.鍋に水、和風だしと野菜を入れて中火で加熱します。

3.玉ねぎ、人参が柔らかくなったら、みそを溶かしいれ、納豆を加えます。

4.器に盛り付けたら完成です。

a

 

納豆のチヂミ
材料(2~3人分)

納豆           :1パック

ニラ           :1わ

おから          :50g

こんにゃく粉       :小さじ1

和風だしの素       :小さじ1弱

水            :適量

卵            :1個

作り方

1.ニラは3cmほどの長さに切り、納豆とよく混ぜ合わせておきます。

2.こんにゃく粉を水でとき、だしの素、卵、おからも入れて混ぜ合わせます。

3.ニラ、納豆を加えて混ぜ合わせます。

4.フライパン(テプロン加工・フッ素加工)にねたを丸く平らに入れて、両面を焼きます。

5.皿に盛って、ポン酢や豆板醤など、お好みの調味料でいただきましょう。

a

キムチ納豆
材料(1人分)

納豆           :1パック

納豆のタレ        :1パック(パック付き)

        :20g

小ねぎ          :適量

作り方

1.ねぎは小口切りにします。

2.キムチは食べやい大きさに切ります。

3.ボウルに納豆と納豆のタレキムチ、ねぎを入れて混ぜ合わせ、器に盛りつけたら完成です。

※ 納豆キムチはダイエッ効果があります。しかし、キムチは塩分を多く含んでいるので、たくさん摂りすぎると逆効果です。

a

アボカド納豆
材料(1人分)

納豆           :1パック

納豆のタレ        :1パック(パック付き)

アボカド         :1/4

刻み海苔         :適量(お好みで)

作り方

1.アボカドは食べやすい大きさに切ります。

2.ボウルに納豆のタレと納豆、アボカドを入れて混ぜ合わせます。

3.器に盛りつけ、お好みで刻み海苔を散らしたら完成です。

 

さまざまな食材を使用したレシピのまとめは、こちらのサイトで紹介しています。

関連記事

毎日の悩むのが、食事のメニューです。なかなか決まらず、困ったことはありませんか。 ここでは、ダイエット向けの、ヘルシーで美味しいレシピを紹介しています。さまざまな食材を使用した低カロリーの、ダイエットレシピのまとめです。料理の苦手な人[…]

 

納豆は健康、美容だけでなくダイエット効果もあります。

 

納豆ダイエットのやり方は、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

関連記事

納豆は栄養素が豊富で、健康食品として知られていますが、ダイエットにも効果があるのです。 納豆ダイエットで、10キロ痩せた人もいます。しかし、正しいやり方でないと成功しません。 ここでは、納豆ダイエットで痩せる、効果的なやり方を紹[…]

a

 

まとめ

納豆はダイエットの効果がありますが、カロリーは意外と高いので1日1パックにしましょう。

食べ過ぎると、逆効果になる場合もあります。