自分でセルライトを落とす簡単な除去方法!エステとも比較

セルライトは一度できると厄介で、なかなか落とすことができません。

ここでは、自分でセルライトを落とす、簡単なセルライト除去方法を紹介しています。

また、エステでのセルライト除去と比較して、自分でそれともエステでセルライト落としを行った方が良いのかも、説明しています。

 

 

目次

1.セルライトができる原因
1.乱れた食習慣・生活習慣
2.過度の飲酒
3.運動不足
4.ストレス
5.加齢?
6.遺伝?

2.セルライトを自分で落とす方法
1.運動
2.食生活の改善
3.マッサージ

3.セルライト除去にはエステそれとも自分で?比較
1.本気で確実に落としたいならエステがおすすめ
2.経済的にセルライトを落としたいなら最初は自分で

4.まとめ

a

セルライトができる原因

セルライトは、さまざまな原因できます。

原因を知ることで、セルライト予防・対策ができます。

 

乱れた食習慣・生活習慣

偏った食習慣・乱れた生活習慣は、基礎代謝や免疫力の低下にもつながります。

糖分・塩分・脂質の多い食事は、肥満になりやすく、セルライトができやすくなります。

また、喫煙によって体内に吸い込まれるニコチンは、血管を収縮させて血液の流れを悪くします。

乱れた生活習慣や食習慣は、改善する必要があります。

 

過度の飲酒

お酒を飲み過ぎると、利尿が増えて脱水症状をおこしてしまいます。

そうすると、水を必要以上に水を飲んで、体内の水分量が増えてしまいます。

また、アルコールを分解するには水が必要なので、体は水分を要求し、水を飲むことでより多くの水分を摂取し、さらなるむくみを増長することになります。

一般的にお酒のおつまみは、塩分が多いです。

飲みながら塩分量が多いおつまみを摂ると、塩分摂取が多くなりむくみの原因となります。

その結果、水分と一緒に排出される老廃物が溜まりやすくなり、セルライトの原因になってしまいます。

 

運動不足

運動不足になると、リンパの流れが滞ったりリンパ節が詰まったりします。

リンパの流れが悪くなると水分が滞り、体内の老廃物が溜まりやすくなり、それがむくみになります。

それによって、セルライトができてしまう可能性があります。

1日中座りっぱなしの人や運動不足などが続いたりすると、リンパの流れが悪くなります。

また、パソコンやスマホの使用などで長時間同じ姿勢を続けていると、筋肉の働きが不十分な状態になり、リンパの流れが停滞してしまいます。

 

 

ストレス

ストレスが溜まると、自律神経のバランスを崩したり、睡眠不足など様々な症状がでます。

ストレスの多い生活は、セルライトを引き起こすことにつながるストレスホルモン(コルチゾール・アドレナリン・ノルアドレナリン)が分泌が増えてしまいます。

また、ホルモンのバランスが乱れて、水分停滞・脂肪蓄積を招きやすく、セルライトができやすくなります。

 

加齢?

セルライトは20代の若い人もできるので、必ずしも加齢が原因とも言えないそうです。

年齢を重ねるごとに、老化現象は進みます。

肌はハリを失ってたるみ、セルライトがひどくなっているように見えます。

年齢と関係があると考えられるのは、セルライトが目立ちやすくなるということだそうです。

 

遺伝?

遺伝が原因という説もありますが、遺伝が原因の1つになっているのかどうかは不明だそうです。

セルライトができやすい体質はあるらしいですが、明確に分かっていないようです。

 

セルライトを自分で落とす方法

自分でセルライトを除去することは、そう簡単にできません。

自分でセルライトを完全に除去することは難しいですが、セルライトを目立たなくすることは可能です。

また、セルライト予防・対策にもなります。

 

運動

筋トレや有酸素運動などを定期的に行うことで、代謝がアップし血流も良くなります。

また、筋肉を鍛えて整えていくと、セルライトを目立たちにくくできるそうです。

また、運動することで筋肉量が増え、基礎代謝アップもできます。

 

食生活の改善

食品添加物や化学調味料、加工食品、スナック菓子、インスタント食品などを避けて、野菜たっぷりの食事を摂るようにしましょう。

セルライト落としのために食事制限のダイエットをする人もいますが、過度の食事制限は偏った食事になりやすいです。

ビタミンB1・ミネラル・たんぱく質などの栄養が不足すると、老廃物が溜まりやすくなり、体がむくみやすくなります。

栄養バランスのよい食生活、規則正しい生活を心がけることが大切です。

代謝を上げることにもつながり、また、代謝が良くなることで血流も良くなり、むくみもできにくくなります。

 

マッサージ

リンパの流れをよくするために、マッサージを行うこともよいです。

市販のセルライト除去クリームや、マッサージ用のスクラブをしたりすると良いそうです。

スクラブがリンパの流れを刺激して、血流をよくします。

特に、海藻・藻・オリーブオイルなどを使用したスクラブがよいそうです。

セルライト除去クリームなら、カフェインやレチノールが配合されているものがコラーゲンやエラスチンの生成を促進して、肌を引き締め、セルライトを目立たなくする効果が期待できるそうです。

ただし、継続的に行うことが必要です。

a

 

セルライト除去にはエステそれとも自分で?比較

セルライト除去は自分で落とせませんが、エステはどうなのでしょうか?

セルライト除去は自分で行った方が良いのか、エステの方が良いのか比較して説明しています。

 

本気で確実に落としたいならエステがおすすめ

エステではセルライト除去を、痩身機器とハンドマッサージで行うことが多いです。

セルライト除去に効果のあるマシンを使用し、それにハンドマッサージを組み合わせて効率よく短期間で落としていきます。

本気で落としたいなら、エステが良いでしょう。

エステには、セルライト除去を得意とするサロンがあります。

また、セルライト除去のコースもあるので、セルライトを除去したい方は確認しましょう。

コースを選ぶ際は、まず、痩身エステを体験してみることをおすすめします。

無料カウンセリングがあるので、質問・悩みなどの相談もできます。

格安なので気軽に施術でき、自分に合ったコースを選ぶことができます。

 

評判のいい人気の高いセルライト除去体験エステは、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

a
関連記事

セルライトは一度できると、自分で落とすことは難しいと言われています。 凸凹になった肌を通常のダイエットで、滑らかにすることは困難です。ここでは、セルライトで悩んでいる方に、人気の痩身エステ体験を紹介しています。セルライト除去マシンとハ[…]

 

 

経済的にセルライトを落としたいなら最初は自分で

自分でセルライトを落とすことは難しですが、落とせないということはありません。

しかし、食生活の改善や運動、マッサージを継続して行わなければいけません。

長期的な努力が必要です。

ストレスが溜まり、続かなくて失敗する人もいます。

また、間違ったマッサージは、セルライトを増やしてしまう可能性もあります。

エステの場合は、努力する必要もなく、とにかく楽です。

店舗に行って着替えをすませば、寝ているだけで施術が行われ、ストレスもありません。

専用マシンを使用して、短期間で結果をだすことが可能です。

ただし、エステはお高くつきます。

お金をかけたくない人、自分でセルライトを落とす自信がある人は、自分で行う方が良いでしょう。

 

エステでセルライトが落ちる理由は、こちらのサイトで詳しく説明しています。間違ったマッサージはセルライトを増加させる理由も説明しています。

a
関連記事

見た目も悪く、女性を悩ませるのがセルライトです。 セルライトは、自分で落とすのは難しいといわれていますが、本当に自分で落とすことはできないのでしょうか?自分でダイエットしても残ってしまうセルライトですが、エステでは除去できるのは何故で[…]

 

人気の高い痩身エステマシンは、こちらのサイトで詳しく紹介しています。セルライトに効果のある専用マシンも説明しています。

a
関連記事

痩身エステでは、どんな痩身マシンを使用してるのか選ぶポイントになります。 痩身エステで代表的な、痩身機器の種類とその効果を詳しく説明しています。全身痩せ、部分痩せ、セルライト除去など、目的に合わせて、高い効果のある痩身マシンを使用した[…]

a

 

まとめ

セルライトを落としたい女性は多いです。できてしまったら、なかなか自分で落とすことは難しいです。

エステなどでは、キャビテーションなどの専用マシンを使用してセルライトを落としていきます。キャビテーションは脂肪細胞を破壊して減らすことができるので、リバウンドの心配も少ないです。