1日1食ダイエットは本当に痩せる?実際にやって短期間で痩せたやり方

1日1食ダイエットで、痩せなかったという人もいます。健康に良くないという人もいますが、本当のところはどうなのでしょう。

実際に1日1食ダイエットを行ったところ、1ヶ月で3キロ痩せてリバウンドもしていません。正しいやり方をすれば、1日1食ダイエットは確実に短期間で痩せられて、健康にも良いです。

ここでは、1日1食ダイエットの体験を基に、そのやり方をまとめています。1日1食は苦しいと思いがちですが、実際にやってみるとそうでもありません。意外と身体が慣れてしまって、一般的なダイエットよりも楽に痩せられます。

 

1日1食ダイエットは痩せる?健康に悪い?

1日1食ダイエットは、実のところ痩せるのでしょうか。体に悪いという説もありますが、そこのところを、体験談から説明していきましょう。

 

1日1食ダイエットは痩せる?

私が実際に1日1食ダイエットをやってみた結果、1ヶ月で3キロ痩せました。

 

その名のごとく、食事を1日に1回取るだけです。

 

私は痩せただけでなく、便秘も解消されて体調も良くなりました。

 

1日1食ダイエットをしている有名人もいますね。

有名人は、ビートたけしさん、タモリさん、京本政樹さん、高橋一生さん、ピンクレディーの未唯さんなどがいます。

単純なダイエット方法なのですが、確実に痩せれれるので、ダイエットに失敗した人にもおすすめです。

 

 

1日1食は健康に悪い?

朝食を抜くと身体に悪いと言われていますが、本当にそうなのでしょうか。

成長期の場合は朝食を抜くと、成長に支障をきたします。

身体を作らなければいけない成長期は、しっかり食べなければいけません。

20代前半も、基礎代謝が高く落ちつかないので、1日1食ダイエットはおすすめできません。

無理して食べないでいると、体調が悪くなったりする可能性もあります。

1日1食ダイエットは、代謝が低下していく30代以降の方におすすめです。

 

 

1日1食の意外な効果

ダイエット効果だけでなく、1日1食は意外な効果もあります。

 

1日1食ダイエットをしてみると、痩せるだけでなく、便秘解消、むくみ改善などの嬉しい効果がありました。

 

私は体質的にむくみやすく、ひどい時は顔がむくみでまん丸くなったりしていましたが、そんなことがなくなりました。

お通じも1週間に2回位しかなかったのですが、4回~5回くらいに増えました。

お腹のハリもなくなり、スッキリとして胃腸の調子もいいです。

また、食事の用意をする必要がないので、自由な時間が増えて、好きなことに時間を当てることができました。

 

 

1日1食ダイエットのやり方

1日1食ダイエットのやり方は、難しことはありません。規則正しい生活習慣と食習慣を守れば、自然と痩せていきます。

 

食事をとる時間帯

食事は1日の中で、朝、昼、夜のどの時間帯にとっていいか迷いますね。

 

おすすめは夕食です。

 

私は最初、昼に食べていたのですが、寝るまでの間に空腹感があり、続けるほどに強くなっていったのでやめました。

朝も試してみたのですが、朝は気分的に「食べるモード」でなく、就寝までの時間が寂しいでした。

ついつい、お菓子をつまみ食いしてしまったので、これもやめました。

夕食は団らんの時で、家族と食事を楽しめます。

 

でも、特に決まってはいないので、どの時間帯でもOK!

 

生活スタイルに合わせて決めましょう。

 

夕食を取る時間と睡眠までの時間

夕食を夜8時までに済ませて、夕食から就寝まで3時間空けるのが理想です。

 

これには、自律神経が深くかかわっています。

夕方以降は、副交感神経が盛んになってインスリンが多く分泌されるので、寝るまでの間に糖質や脂質などのエネルギー源を多く摂ると、体脂肪の蓄積を増加させ太りやすくなります。

 

1日1食だと、どうしてもお腹が空いてしまいます。そんな時は低カロリーのおやつを食べましょう。太らないおやつは下のサイトで紹介しています。

 

 

 

食事の内容

1日1食だからいくらでも食べていいと思って暴飲暴食をすると、言うまでもなく太ってしまいます。

 

栄養バランスの良い食事をとりましょう。

 

味付けは薄味にして、塩分の取り過ぎにも注意します。

肉や魚などたんぱく質も取って、筋肉量が落ちないようにしましょう。

エネルギー源となる炭水化物もしっかりと取ります。

タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルが揃った食事を、よく噛んで時間をかけて食べることで、だんだんと1日1食でも満足できるようになります。

 

 

間食は太らない食べ物や飲み物をとる

ダイエット効果を期待して効率よく痩せたいなら、間食は取らない方が良いでしょう。

 

我慢できない時は、ノンカロリーの食べ物や飲み物。

コーヒーや紅茶、キシリトールガムなど・・・。

 

または、太らない食べ物や飲み物を取って空腹を抑えましょう。

 

プレーンヨーグルト、無調整豆乳、ココアなど・・・。

ただし、大量にとらないように気を付けましょう。

 

ダイエット中に飲んでもいい飲み物、ダイエットの効果がある飲み物は下のサイトで紹介しています。

 

 

まとめ

1日1食ダイエットは、簡単に短期的に痩せたい人におすすめです。ただし、間違ったやり方をすると、痩せなかったりリバウンドしてしまいます。

1日にとる1食は栄養バランスの良い食事をとり、夜更かしせずに十分な睡眠をとって、規則正しい生活を送りましょう。