ダイエット向きの野菜は?低カロリー、低糖質ランキング

ダイエット中には、カロリー、糖質は大事です。

野菜はカロリーが他の食品よりも低いですが、中には高いものもあります。また、糖の多い野菜もあります。

ここでは、野菜のカロリーが低い順、糖質が低い順のランキングをまとめてあります。

 

 

目次

1.低カロリー野菜ランキング
1.100g当たりの野菜のカロリー低い順

2.野菜の糖質が低い順ランキング
1.100g当たりの野菜の糖質が低い順

3.ダイエット向きの野菜
1.ダイエットにはGI値が低い野菜がおすすめ
2.ダイエット中の果物について

4.まと

低カロリー野菜ランキング

野菜の低カロリーランキングです。

上からカロリーの低い順に並べてみました。

 

100g当たりの野菜のカロリー低い順

 

チンゲン菜             9kcal

ふき                11kcal

レタス               12kcal
みょうが              12kcal

みつば               13kcal

きゅうり              14kcal
小松菜               14kcal
ズッキーニ             14kcal
白菜                14kcal
緑豆もやし             14kcal
サラダ菜              14kcal

セロリ               15kcal

冬瓜                16kcal

にがうり(ゴーヤ)         17kcal

大根                18kcal

トマト               19kcal

かぶ                20kcal
ほうれん草             20kcal

にら                21kcal
わらび               21kcal
かいわれだいこん          21kcal

アスパラガス            22kcal
春菊                22kcal
なす                22kcal
ピーマン              22kcal

キャベツ              23kcal
さやいんげん            23kcal
菜水                23kcal

たけのこ              26kcal

カリフラワー            27kcal
豆苗                27kcal
ししとう              27kcal

ねぎ                28kcal

ミニトマト             29kcal

オクラ               30kcal
しょうが              30kcal
わけぎ               30kcal
パプリカ              30kcal

菜の花               33kcal
ブロッコリー            33kcal
あさつき              33kcal

とうがらし             35kcal

絹さや               36kcal

玉ねぎ               37kcal
にんじん              37kcal
大葉(しそ)            37kcal
大豆もやし             37kcal

モロヘイヤ             38kcal

スナップえんどう          43kcal

かぼちゃ(日本かぼちゃ)      49kcal

里いも               58kcal

ごぼう               65kcal
長いも               65kcal

れんこん              66kcal

じゃがいも             76kcal

わさび               88kcal

かぼちゃ              91kcal

とうもろこし            92kcal

グリーンピース           93kcal

そらまめ              108kcal

らっきょう             118kcal

ゆりね               125kcal

さつまいも             132kcal

えだまめ              135kcal

にんにく              136kcal

 

 

a

野菜の糖質が低い順ランキング

緑黄色野菜は糖質が低いですが、芋類などは高いので注意しましょう。

 

100g当たりの野菜の糖質が低い順

 

クレソン              0g
大豆もやし             0g

大葉(しそ)            0.2g
ほうれんそう            0.3g
モロヘイヤ             0.4g
サラダ菜              0.4g
みょうが              0.5g
小松菜               0.5g
春菊                0.7g
せり                0.8g
チンゲンサイ            0.8g
ブロッコリー            0.8g

あしたば              1.1g
みつば               1.1g
サニーレタス            1.2g
つまみな              1.3g
にがうり              1.3g
緑豆もやし             1.3g
にら                1.3g
かいわれだいこん          1.4g
パセリ               1.4g
ズッキーニ             1.5g
たけのこ              1.5g
オクラ               1.6g
セロリー              1.7g
レタス               1.7g
ふき                1.7g
きゅうり              1.9g
ケール               1.9g
はくさい              1.9g

アスパラガス            2.1g
ししとう              2.1g
あさつき              2.3g
カリフラワー            2.3g
冬瓜                2.5g
さやいんげん            2.7g
大根                2.7g
ぜんまい              2.8g
ピーマン              2.8g
うど                2.9g
小ねぎ               2.9g
なす                2.9g

きゃべつ              3.4g
トマト               3.7g
えだまめ              3.8g

しょうが              4.5g
わけぎ               4.6g

根深ねぎ              5.0g
パプリカ(黄)           5.3g
パプリカ(赤)           5.6g
ミニトマト             5.8g

とうがらし             6.0g
にんじん              6.4g

玉ねぎ               7.2g
グリーンピース           7.6g

かぼちゃ(日本かぼちゃ)      8.1g
のびる               8.6g

ごぼう               9.7g

さといも              10.8g
れんこん              13.5g
そらまめ              12.9g
スイートコーン           13.8g
わさび               14.0g
じゃがいも             16.3g

にんにく              20.6g
ゆりね               22.9g
さつまいも             29.2g

 

アボカドは野菜と思われがちですが、果物に分類されます。

 

果物の低カロリーランキングは、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

a
関連記事

ダイエット中に、どんな果物を食べたらいいのか迷ったことはありませんか? ここでは、果物の低カロリー・低糖質ランキングを紹介しています。ダイエットに最適な果物を選ぶ、目安となります。 また、血糖値を上げない果物もおすすめです。果物[…]

a

 

ダイエット向きの野菜

ダイエットに向いている野菜は、低カロリー、低糖質の野菜とは限りません。

どんな野菜が、ダイエットにいいのでしょうか?

また、ダイエットで果物は食べてもいのかも説明しています。

 

ダイエットにはGI値が低い野菜がおすすめ

 

ダイエットには低カロリー、低糖質の野菜が良いですが、低GIの野菜もおすすめです。

 

低GI食品とは血糖値を上げにくい食品のことで、きのこ類、大豆食品、蕎麦などがあります。

 

血糖値を緩やかにして、インスリンの過剰分泌を抑制します。

 

インスリンは血中の余った糖を中性脂肪に変え、体に蓄える働きがあるので、血糖値の上昇を防ぐことでダイエットにつながるのです。

ただし、カロリー、糖質が高い野菜は、低GIであっても食べる量には気を付けないといけません。

じゃがいも、トウモロコシは、カロリー、糖質、GI値とも高いです。

できるなら食べない方が良いのですが、食べる時は少量にしましょう。

 

血糖値を上げない食べ物は、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

a
関連記事

血糖値とダイエットには深い関係があります。 血糖値が急上昇すると、余った糖を中性脂肪に変えるインスリンが過剰分泌されて、太りやすくなります。血糖値を上げない食べ物は、ダイエットにも効果的なのです。 ここでは、血糖値を上げない食べ[…]

 

 

また、野菜を食べる時、「生」or「加熱」どっちがダイエットに効果があるのか、調理法で迷うことはありませんか?

 

生野菜・温野菜(加熱調理)のどっちがダイエットにいいかは、こちらのサイトで詳しく説明しています。

a
関連記事

野菜は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。 生野菜だと栄養素がそのままダイレクトに摂れますが、温野菜だと野菜がたくさん摂れます。では、ダイエットには生野菜、温野菜どっちが効果的なのでしょう? それぞれのメリット[…]

 

ダイエット中の果物について

果物には果糖が多く含まれているので、ダイエット中はNGと思いがちですが、食べてもよい果物もあります。

 

食べたい人は、ダイエットに良い果物を選びましょう。

 

ただし、カロリーがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

ダイエットで食べていい果物は、こちらのサイトで詳しく紹介しています。

a
関連記事

美味しい果物は、ダイエット中でも食べたいです。でも、甘い果物には糖分が多く含まれています。 そこで、ダイエットで食べてもいい果物や、食べてはいけない太る果物をまとめてみました。 また、ダイエットに最適な、食べる時間帯も説明してい[…]

 

 

まとめ

ダイエットを効果的にするには、毎日の食事は大事です。野菜のカロリーはつい見落としがちですが、食べ過ぎるとダイエットにマイナスになるのもあります。

ダイエット中は、野菜のカロリーや糖質にも注意しましょう。

ダイエット成功を100%にする:メルマガ登録

ダイエット成功者が続出しているダイエット無料メール講座です。!コンサル生の中には、10キロ以上減量成功者も多数います。
今だけ限定で登録された方に、ダイエット攻略法のテキストをプレゼント!
メルマガに登録して今すぐプレゼントを受け取ってくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

読むだけでダイエット成功率100%にするダイエット無料メール講座登録
ワンクリックして動画を観てくださいね。(一番下の00:00左▶をクリック)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット成功率100%を確実にするダイエット無料メール講座登録
特別プレゼントは、この画像をクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット無料メール講座から、どんどん質問してくださいね。

最短で効率よく痩せるダイエット方法が分かります。

ダイエットメール講座でお会できることを、楽しみにお待ちしています。