ダイエットに効果的な有酸素運動と筋トレの順番、時間配分は?

運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。

有酸素運動と無酸素運動を行う時、どちらを先にすると脂肪燃焼に効果があるのでしょう。

ダイエットに効果的に働く、有酸素運動と筋トレなどの無酸素運動の順番、時間配分をここでは説明しています。

 

 

ダイエットには有酸素運動と筋トレのどちらが先

ダイエットには、有酸素運動と筋トレの組み合わせが効果的です。

しかし、どちらを先に行った方が良いのでしょう?

 

有酸素運動とは

有酸素運動とは、筋肉を収縮させるためのエネルギーに酸素を使う運動のことをいいます。

体内の糖質や脂肪が、酸素とともに消費されます。

長時間継続して行う、ウォーキング、ジョギング、エアロビクス、サイクリング、水泳などの運動が代表的です。

 

 

無酸素運動とは

無酸素運動とは、短時間に集中的に行う負荷の多い、短距離走や筋トレなどの運動のことを言います。

酸素ではなく、糖やグリコーゲンが消費されます。

短い時間で大きな力を必要とするので、無酸素運動のほうが有酸素運動よりも消費エネルギーが多く、疲れやすいです。

 

 

効率的に脂肪燃焼させる有酸素運動と筋トレの順番

 

ダイエットの効果をアップさせるには、筋トレをした後に有酸素運動です。

 

脂肪を効率よく燃焼させることができます。

筋トレなどの無酸素運動で使われるのは、糖質です。

ウォーキングなどの有酸素運動で消費されるのは、糖質や脂肪です。

運動をすると最初に燃焼するのが糖質、その次に脂肪が分解してエネルギーとして使われます。

筋トレで糖質を消費した後に有酸素運動をすると、効率的に脂肪を燃焼することができます。

短距離走や筋トレなどの無酸素運動を行うと、成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンには脂肪を分解する働きがあるので、無酸素運動後に有酸素運動を行うと、脂肪燃焼が行われやすくなるのです。

 

 

ダイエット効果的な有酸素運動と筋トレの時間配分

何時間も運動をすれば、ダイエットに効果があるというわけではありません。

また、有酸素運動と筋トレの時間配分も大事です。

 

脂肪燃焼に効果のある有酸素運動と筋トレの時間配分

 

ダイエットでも筋肉トレーニングでも、筋トレの時間は約1時間くらいが目安です。

 

1時間以上行うと、筋肉をエネルギーとして消耗してしまいます。

筋肉量が減ると基礎代謝も落ちるので、ダイエットには逆効果です。

 

有酸素運動は20~30分位が、ダイエットに効果的です。

 

分けて行っても効果はあります。

有酸素運動でおすすめなのはウォーキング!

1日10分を、3回分けて行っても脂肪燃焼されます。

 

ダイエットには筋肉トレを1時間、その後に有酸素運動を20~30分行いましょう。

 

ダイエットには、運動する時間帯やタイミング、頻度でも違ってきます。

運動を毎日やると、ダイエットには逆効果と言われています。

 

ダイエットに効果的な有酸素運動の頻度については、こちらの記事で説明しています。

 

関連記事

有酸素運動は、やればやるほど効果があるというわけではありません。 ダイエットに効果的な有酸素運動の頻度は、週に何日で、何時間なのかまとめてみました。 有酸素運動を毎日すると、ダイエットには逆効果になることもあります。有酸素運動を[…]

 

有酸素運動は週に2~3回がダイエットには効果的

有酸素運動は毎日しない方が良いと言われています。

毎日行うと負荷を身体にかけ、筋肉が疲労します。

筋肉は疲労してから完全に回復するまでに、約48~72時間かかるといわれています。

疲労が回復しないうちにを運動を続けると、いつまでたっても回復せず、力が弱くなって怪我をしてしまう可能性もあります。

また、有酸素運動を毎日行うと筋肉量が減ってしまいます。

その結果、基礎代謝量も落ちてしまい、痩せにくい体になってしまいます。

 

ダイエットには栄養バランスの良い食事を摂りながら運動をする

ダイエット期間中は、筋肉量が減らないようにタンパク質もしっかり摂りましょう。

栄養の偏った食事は栄養不足になり、代謝が下がって痩せにくくなります。

筋肉作りには、運動後のプロテインもおすすめです。

 

筋肉作りに効果的なプロテインは、こちらのサイトで紹介しています。

関連記事

筋トレでの筋肉つくりに欠かせないのが、プロテイン、サプリメントです。 筋肉増強に人気の高い、サプリメント、プロテインを厳選しました。筋肉をつけるだけでなく、ダイエットにもおすすめです。 ボディメイク、ビルドアップなどを目指す人に[…]

 

 

ダイエットには有酸素運動+筋トレが効果的

ダイエットには、筋トレと有酸素運動を組み合わせると、効率的に体脂肪を減らすことができます。

これまで説明してきたように、運動すると最初に糖質、その後に脂肪が燃焼されます。

筋トレで消費するのは糖です。

なので、筋トレでは上手く脂肪を燃焼させることができませんが、高い負荷を体にかけるので消費カロリーは高いです。

また、有酸素運動は脂肪燃焼に効果的ですが、消費カロリーが少ないです。

ダイエットを効率的にするには、筋トレと有酸素運動を行うことをおすすめします。

 

有酸素運動と筋トレを組み合わせたダイエットに効果的なやり方は、こちらの記事で紹介しています。

 有酸素運動と筋トレでダイエット!過度の食事制限や運動をせずに効果的に痩せる

 

関連記事

ダイエットには、様々な方法がありますが、過度の食事制限で痩せるとリバウンドをしてしまうことが多く、途中で続かなくて失敗ということもありがちです。 過度の食事制限をせずに、有酸素運動と筋トレをライフスタイルに取り入れることで、無理なく効[…]

 

まとめ

ダイエットには筋トレと有酸素運動の順番、時間配分は大事です。毎日欠かさず行っていても痩せないという方は、やり過ぎが原因かもしれません。

運動はスケジュールをたてて、無理なく続けることが大事です。