ダイエットで痩せないのはなぜ!12の原因と停滞期を回避する方法

ダイエットしても思うように痩せない。また、ダイエットをするとよく悩まされるのが停滞期です。ダイエットで痩せなくなるのは何故でしょうか。

ダイエットで痩せないのには、必ず原因があります。また、順調に痩せていたのに痩せなくなってしまう停滞期も、ダイエットの厚い壁になっています。

そこで、ダイエットで痩せない原因と、停滞期を回避する方法をまとめてみました。原因を取り除いて、ダイエットを成功させましょう。

 

様々なダイエット方法とやり方

ダイエットといっても色々な方法ややり方があります。

そのダイエットによって、停滞期の原因が違ってきます。

まず、どんなダイエットがあるのか上げてみましょう。

食べ物や飲み物によるダイエット

ダイエットでよくやる方法が、食事や飲み物でのやり方です。

食べ物

⋅ リンゴダイエット
⋅ バナナダイエット
⋅ チョコレートダイエット
⋅ 生姜ダイエット
⋅ こんにゃくダイエット
⋅ ヨーグルトダイエット
⋅ ナッツ ダイエット

飲み物

⋅ 水ダイエット
⋅ 豆乳ダイエット
⋅ ルイボスティーダイエット
⋅ ココア ダイエット
⋅ コーヒー ダイエット

 

関連記事

スムージーダイエットは、レディー・ガガさんが2ヶ月で13キロ減量に成功したことで話題になりました。健康に良いとされるスムージーダイエットは、いかにもダイエットに効果的と思われますが、意外と失敗している人も多いです。私も最初、間違ったスムージ[…]

関連記事

水ダイエットというと、食事を取らずに水だけ飲んで痩せるダイエットと思うかもしれませんが、ここで紹介しているのは食事もとりながら痩せる水ダイエット方法です。 食事を抜いて水だけ飲むダイエット方法は確実に痩せますが、リバウンドしたりする可[…]

 

食事制限によるダイエット

1日のカロリー摂取量を抑えて痩せる方法です。

3食取ってカロリーを制限したり、1食をカロリーの低いものに置き換えてダイエットするやり方など、1日の合計カロリーを制限します。

また、1食、2食抜くプチ断食から、全く食事をとらない断食などもあります。

 

 

関連記事

飲み会や宴会などで、暴飲暴食をして1日で太ってしまったということはありませんか。 短期間で急激に太ってしまった場合は、プチ断食ダイエット方法が効果的なんです。 しかし、断食方法には正しいやり方があるので、間違えると効果があまりな[…]

関連記事

急激に太った時にダイエットしたいけれど、長期的なダイエットに自信がないという人もいます。 そんな人に、激太りに効果的な短期間ダイエットで、3日でお腹を痩せる方法を紹介したいと思います。 運動や断食などをすることなく、短時間で付い[…]

運動によるダイエット

運動をして脂肪を燃焼させ、痩せる方法です。

ジョキングやウォーキング、ヨガ、ダンス、水泳などです。

その他、テニスやバトミントンなどのスポーツもカロリーを消耗します。

 

 

ダイエットで痩せない12の原因

ダイエットをしても痩せない人には、主に生活習慣や食生活に原因があるようです。原因を追究して、改善をしましょう。

1.食べ過ぎている(カロリーオーバー)

ダイエットしていて食事も抑えているつもりでも、実はカロリーオーバーしていたということがあります。

カロリーが低いと思っていた食べ物が、意外と高かったということもあります。

果物はお菓子じゃないからカロリーは低いと思いがちですが、意外と糖分が多く含まれています。

また、低カロリーの食べ物や飲み物でも、たくさん食べたり飲んだりしていると、摂取カロリーがオーバーしてしまいます。

間食も気を付けましょう。

食事制限していると、少しぐらい大丈夫といった油断が間食に走らせ、太ってしまうこともあります。

 

1日のカロリーがオーバーしていないか再確認してみましょう

2.栄養のバランスがとれていない

栄養のバランスがとれていない食事だと、痩せにく体質を作ってしまいます。

5大栄養素はタンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルです。

食事制限をしていると食事の量を減らすことだけを考えてしまいがちですが、栄養バランスのいい食事をとるようにしましょう。

3.運動不足

運動をせずにいると筋肉が衰えて、代謝が低下してしいます。

その結果、痩せにくい体質になってしまいます。

有酸素運動は、ダイエットに効果といわれています。

1日、30分以内のウォーキングなどがおすすめです。

 

 

関連記事

ダイエットには、様々な方法がありますが、過度の食事制限で痩せるとリバウンドをしてしまうことが多く、途中で続かなくて失敗ということもありがちです。 過度の食事制限をせずに、有酸素運動と筋トレをライフスタイルに取り入れることで、無理なく効[…]

4.便秘

便秘になると、腸に悪玉菌が増殖してしまいます。

その結果、むくみや血行不良の原因となってしまいます。

むくみをそのままに放っておくと、脂肪を溜め込み太りやすい体になってしまいます。

 

3日程続いたら便秘です!便秘の原因を探って解消しましょう。

5.基礎代謝が低い

基礎代謝が低いと痩せにくいです。

栄養バランスのよい食事や適度な運動を心がけましょう。

冷たい飲み物や食べ物は体温を下げて、代謝も下げてしまいます。

身体の温まる食べ物を取ったり、湯船に浸かって血行を良くしたり代謝を高めましょう。

 

6.冷え性

冷え性は血行が悪くなって、毛細血管へ温かい血液が流れず、手足などが冷えてしまうことです。

体温が1度下がると、基礎代謝が約12%低下すると言われています。

運動をして筋肉量を増やしたり、身体を温める食物を取ったり、ゆっくりとお風呂に入ったりして冷え性を改善しましょう。

 

40℃のお湯に全身浴で約10〜15分はいるのが良いと言われています。

7.睡眠不足

睡眠中にもカロリーは消耗されています。

十分な睡眠をとると、約300Kカロリーを消費すると言われています。

睡眠不足の人が太りやすいと言われるのは、このような消費カロリーの減少も原因となっているようです。

 

8.ストレス

ストレスがたまると、イライラしてつい過食に走ったりしてしまいます。

お菓子など、甘いものにも手を出してしまったり。

眠れなくて睡眠不足のて原因にも!

趣味などで上手にストレスを解消しましょう。

 

9.水分の取り過ぎ

水分の取り過ぎはよくありません。

必要以上に大量に飲み続けていると、体内の水分量が増えてむくみやすくなります。

その結果、「水太り」となってしまうこともあります。

 

1日の水の摂取量は、体重の4%と言われています。
関連記事

水ダイエットというと、食事を取らずに水だけ飲んで痩せるダイエットと思うかもしれませんが、ここで紹介しているのは食事もとりながら痩せる水ダイエット方法です。 食事を抜いて水だけ飲むダイエット方法は確実に痩せますが、リバウンドしたりする可[…]

10.塩分の取り過ぎ

塩分を取り過ぎると、塩分濃度を薄めようとして、体に水分をため込みやすくなります。

その結果、体にむくみが出て太ってしまうことも!

食事の塩分量はできるだけ低く抑えましょう。

ダイエット中の食事は、塩分控えめの薄味です!

 

1日の塩分量を調べてみましょう。

11.姿勢が悪い

姿勢が悪いと太ると言われていますが、本当にそうでしょうか。

そこで、調べてみました。

姿勢が悪いと腹筋や大胸筋、背筋などの筋肉がほとんど使われていないので衰え、悪い姿勢を続けると骨盤の歪みを引き起こすそうです。

そうすると、リンパや血流が悪くなってむくみや便秘を起こし、その結果、太りやすくなってしまうそうです。

姿勢の悪い人は、意識して正すようにしましょう。

 

12.諦めてしまう(忍耐力がない)

長期的なダイエットだと、よく経験するのが停滞期です。

最初は順調に痩せていたのが、途中からバッタリ痩せなくなってしまいます。

実は、私も停滞期に悩んだ一人です。

痩せないどころか、逆に体重が増えて苦しみました。

でも、諦めずに続けた結果、痩せることができました。

諦めてダイエットを断念するしてしまう人がいますが、ダイエットは継続することが大事です。

ダイエットすると停滞期が起こるのは、人間の体に備わった危機管理システムだと言われています。

もうこれ以上は痩せないというわけではなく、体の自然な現象なのです。

 

痩せないのには原因がある

私もダイエットに失敗した経験があります。

原因は、運動不足や寝不足など生活習慣の乱れ。

さらに、食事制限をしていたのですが、その安心感から、ついつい少しなら大丈夫と間食にお菓子をつまみ食いしていました。

これでは痩せないはずです。

今一度、生活習慣や食生活を振り返って、原因はないか追及していきましょう。

 

停滞期を回避する方法

ダイエット期間中に起こってしまう停滞期ですが、身体のメカニズム(自然現象)とそうでない場合もあります。停滞期を解消する方法をまとめてみましたので、参考にして下さい。

痩せないのは停滞期が原因

ダイエット期間中に起こる体のメカニズム、停滞期かもしれません。

停滞期は、体重が5%減少したタイミングで起き、個人差はありますがダイエットをしてから、1ヶ月前後に起こることが多いです。

停滞期とは何か、停滞期を最小限にとどめる方法や乗り越え方についてはこちらの記事で説明しています。

関連記事

ダイエット期間中に現れる、停滞期に苦しんでいる人は多いです。でも、この停滞期とはなぜ起こるのでしょう。停滞期が起こらないようにすることはできないのでしょうか。 ここでは、ダイエットで起こる停滞期とは何か、その原理を説明してます。そこか[…]

諦めずに続ける

人間の体に備わったメカニズムなら、諦めずに続けることです。

停滞期に入ると、ストレスで過食に走り太ってしまうことがあります。

冷静に判断して、今まで通り継続してダイエットを行いましょう。

一般的には、ダイエットを開始してから1ヶ月後に起こることが多いようです。

体重の5%減少したあたりから、始まるとも言われています。

個人差がありますが。約1ヶ月ほど続くことが多いようです。

 

ダイエットは継続することが大事です。

まとめ

様々なダイエットがありますが、体質に合わなくて痩せないということもあります。性格に合わないということもありますね。

その場合は、どんなダイエットが自分に合うのか検討することも大事です。